ページの先頭です

カードローンの基本が知りたい!審査条件・年会費・何社まで利用可能?

カードローンの基本が知りたい!審査条件・年会費・何社まで利用可能?

カードローンの融資が必要になったとき、まず頭に浮かぶのは「自分は融資が受けられるのか」「いくらの融資を受けられるのか」ということでしょう。ここではカードローン利用の基本的な情報をご説明します。

カードローン基本情報

カードローン基本情報

キャッシング専用サービスのカードローン「FAITH」を利用する場合には、申し込みが必要となります。申し込み(融資)対象は安定的な収入のある方となり、次の条件を満たしていただく必要があります。

<申し込み対象者の条件>

  • 20歳以上58歳以下で安定収入がある方
  • 個人の給与明細を示す書類をお持ちの方
  • 学生、パート・アルバイトでない方
  • 年収の3分の1を超える借り入れがない方(他社での借り入れも含む)

融資が受けられる場合のご利用可能枠(限度額)は最大500万円となります。ご利用可能枠が大きくなるほど融資利率(金利)は低くなります。

またカードローン「FAITH」は入会後(カードお受け取り後)であれば即日融資が可能なため、すぐ融資を受けたいという方も利用できるサービスです。コンビニ・銀行など全国15万台以上のCD・ATMでお引き出しができます。またATMを利用の場合は、システムメンテナンスの時間以外であれば、土・日・祝日の借り入れも可能です。インターネットやお電話での申し込みは、土・日・祝日以外であれば、最短数十秒で登録されている口座にお振り込みできます。(ただし、平日の2:30PM以降および土・日・祝日の申し込みは、翌金融機関営業日の9:00AMから20分以内の融資となります)

  • 融資額はカードローンご利用可能枠の範囲内
  • 申し込みからカードのお受け取りまでは、最短4日間程度必要です。

カードローン利用時の費用について、JCBクレジットカードは年会費がかかるものもありますが、カードローン「FAITH」については年会費がかかりません。ただしその他の手数料がかかる場合があります。

カードローンを利用した場合、住宅や自動車購入などで他のローンを組むときに影響があるのか心配される方も多いようですが、影響があるかどうかは各業者の審査基準によって変わるため一概には言えません。ただし、カードローンの返済時に延滞などをしてしまった場合は、個人信用情報機関に情報が記録され、審査の際に確認される場合があります。頻繁に延滞などをしていると新たな融資が受けにくい場合があるので留意が必要です。

利用に関する審査基準とは

利用に関する審査基準とは

申し込みを検討中の方が気になるのが利用に関する審査基準でしょう。カードローン申し込みの際の審査では、今後も安定かつ継続した収入が見込めるかなどを審査するため、勤務先への入社年月日や勤続年数を確認する場合があります。カードローン「FAITH」のインターネットからの申し込みでは、お勤め先とお勤め先の電話番号のみ届ければOKです。入社年月日や勤続年数のお届けの必要はありません。

また勤続年数が1年未満でも、現在の勤務先で発行された直近2ヵ月分の給与明細書があれば申し込めるため、転職したばかりの方も申し込みできます。(万一、虚偽の申請が判明した場合は、ご契約後であっても会員資格を喪失する場合があります。)

カードローン「FAITH」では、審査にとおらないといった場合でも個別に理由をお答えしていません。審査にとおるのか不安な方は、前述した「申し込み対象者の条件」を確認のうえ、事前に簡易審査シミュレーションでお試しください。また審査にとおらない場合に、再審査を受けることも可能です。ただし、再度申し込みをする場合には、職業や年収、他社からの借り入れ状況などに変化があったときをおすすめします。その際、事前に簡易審査シミュレーションでお試しされるのもいいでしょう。

簡易審査シミュレーションはこちら

複数社利用についての留意点

複数社利用についての留意点

JCBが提供するローン専用カード「FAITH」をはじめ、さまざまな金融機関からカードローンが提供されています。カードローンは個人が契約できる件数が制限されていないため、契約件数は何社までという明確な制限はありません。そのため総量規制の範囲内ならば複数社から借り入れができ、現在他社のカードローンをご利用中のお客様もカードローン「FAITH」に申し込みができます。
審査では、他社からのお借り入れ状況に限らず総合的に審査しますが、他社借入額の合計とカードローン「FAITH」に新規申し込みされるご利用可能額の合計が年収の3分の1までであることが、入会の条件となります。

複数社のカードローンを利用することは可能ですが、留意点もあります。次の留意点を踏まえて、利用をご検討ください。

<複数社利用の留意点>

  1. 返済日が月に複数回ある
    金融機関によって返済日が異なるため、毎月の返済額がわかりにくくなる可能性があります。
  2. 金利が高くなり、利息が増える
    カードローンは限度額が高いほど金利は低くなる傾向があるので、50万円を3社で借りるより、1社のみでまとめて150万円借りる方が金利は低くなり、利息も安くなる場合があります。
  3. 借金を借金で返済する多重債務リスクがある
    カードローンの返済のために、別のカードローンで借り入れを行うと多重債務に陥り、完済が難しくなる場合があります。

カードローンで融資を受ける場合、JCBではカードローン「FAITH」以外にクレジットカードのキャッシングサービスを利用する方法があります。しかし、クレジットカードのキャッシングサービスの金利15.00~18.00%と比べて、「FAITH」の金利4.40~12.50%はかなり低い設定となっており、大きなメリットといえます。また審査にとおるか心配な方は、実際に申し込みをする前に、年収と他社借入額のシンプルな入力で試せる簡易審査シミュレーションで確認しておきましょう。

キャッシングサービスのご利用条件はこちら

カードローン「FAITH」の申し込みはこちら

この記事に関連するカード

信頼のカードローン「FAITH」

JCB CARD LOAN FAITH(カードローン専用カード)

  • 年利4.40~12.50%の低金利(当社比)設定
  • 借入限度額は50万~500万円
  • WEBで申し込み完結
  • 最短即日審査完了
  • 借り換え・おまとめにも対応
  • 手数料無料で全国15万台以上のCD・ATMを利用可能
  • インターネットまたはお電話の申し込みで最短数十秒でお振り込み

お申し込みはこちら

ページの先頭へ