ページの先頭です

キャッシングとはどのようなものですか?

キャッシングについて

まだキャッシングサービスを利用したことがない場合には、「キャッシング」がどういったものなのかイメージがつかないという方もいます。

キャッシングとは、お金を借りるサービス全般のことを指しますが、JCBではキャッシングサービスを利用できるカードとして、クレジットカードとカードローンの2種類のカードをご用意しています。

このページでは、「カードローンとキャッシングの違い」や「ご利用方法」などの基本事項について説明します。

カードローンとキャッシングの違いについて教えてください

カードローンとの違いについて

JCBではキャッシングサービスを利用できるカードとして、JCBクレジットカードとカードローン「FAITH」の2種類のカードがあります。

それぞれのカードの主な違いは次のとおりです。

  • ショッピング機能の有無
  • 融資利率(金利)

ショッピング機能の有無

クレジットカードではショッピング利用ができるのに対して、カードローンではショッピング利用ができません。

カードローンご利用時には、ATMなどで現金を引き出してから、商品の購入などが可能です。

金利

JCBクレジットカードと比較して、カードローン「FAITH」は金利が低いです。

JCBクレジットカードの金利は通常15.00~18.00%で、カードローン「FAITH」は4.40~12.50%となっているので、おトクにキャッシングサービスを利用できます。

クレジットカードとカードローンの違いをさらに詳しく知りたい場合は、次のページを参考にしてください。

カードローンとキャッシングの違いはなんですか?

利用するにはどのような手順を踏めば良いですか?

利用される際の手順

キャッシングサービスを利用する際の手順は次のとおりです。

  1. カードローンのお申し込み、またはご利用可能枠の設定
  2. お借り入れ
  3. 返済

カードローンのお申し込み、またはご利用可能枠の設定

キャッシングサービスのご利用を希望される場合には、カードローン「FAITH」のお申し込み、またはJCBクレジットカードでご利用可能枠の設定をする必要があります。

カードローン「FAITH」のお申し込みはインターネットから、ご利用可能枠の設定はインターネットまたは電話から可能です。

FAITHのお申し込みはこちら

ご利用可能枠の設定はこちら

お借り入れ

お借り入れは次の2種類の方法を利用できます。

  • キャッシング振り込みサービス
  • CD・ATMでの引き出し

「キャッシング振り込みサービス」なら、インターネットまたは電話でのお申し込みで指定口座に最短数十秒で振り込まれます。

CD・ATMでの引き出しを利用される場合には、コンビニや提携銀行のATMで現金を引き出せます。

返済

キャッシングの返済には次の2つの方法があります。

  • キャッシング1回払い
  • キャッシングリボ払い

キャッシング1回払いは翌月に元金と手数料を一括で返済する方法で、手数料を抑えることが可能です。

一方、キャッシングリボ払いは、月々の返済額が一定なので、計画的に利用できます。

キャッシングは安全ですか?

安全ですか?

「キャッシング」と聞くと「借金」や「負債」といった言葉を想像してしまい、あまり良くないイメージを持ってしまう方もいるかもしれません。

しかし、キャッシングサービスは急な出費でお困りの際や一時的な借り入れが必要な際にはとても便利なサービスです。

初めての利用でどうしても不安な場合には、次の点に注意することで不安が解消されるかもしれません。

  • 借りる前に返済の計画を立てる
  • 借り入れ金額は抑えめにする
  • 余裕がある際は多めに返済をする

キャッシングは、しっかりと返済できることが利用する際の基本的な条件です。

返済の見通しが立たない状態で闇雲にローンを利用することは望ましくありません。

便利なキャッシングを上手に利用するために、借り入れは計画的に行いましょう。

JCBのキャッシングサービスの詳細・ご利用条件はこちら

ページの先頭へ