ページの先頭です

カードローンとクレジットカードの違いはなんですか?

カードローンとクレジットカードの違い

クレジットカードのキャッシングをお使いのお客様に、クレジットカードからカードローンへの切り替えをおすすめしています。

カードローンはお借り入れ専用のサービスです。
クレジットカードのキャッシングと同じように利用できるだけでなく、カードローンにはお借り入れ専用のサービスならではのメリットがあります。

ここではクレジットカードやカードローンについての質問にわかりやすくお答えしています。

それぞれの特徴と違いはなんですか?

特徴と違いについて

カードローンとクレジットカードの違い、それはローン機能(キャッシング)をメインに利用されるか、ショッピング機能をメインに利用されるかということ。

カードローンはローン機能のみをご利用になれるカードです。クレジットカードと違い、カードローンをお買い物で利用することはできません。

お申し込みできる方が限られるものの、カードローンはクレジットカードよりも限度額が大きく、さらに低金利なことが、クレジットカードのキャッシングとの大きな違いです。

  カードローン クレジットカード
年会費 無料 カードによって異なる
申込条件
  • ご本人がお勤めで毎月安定した収入がある方
  • 20歳以上の方
  • ご本人または配偶者に安定継続収入のある方(一部カードは学生を含む)
  • 18歳以上の方
ショッピング 利用不可 利用可能
キャッシング 利用可能 利用可能
付帯サービス なし
  • ETCカード
  • 家族カード
  • 付帯保険 など

現在クレジットカードを持っているのですが、カードローンに申し込むことは可能ですか?

2枚のカードに申込みは可能?

現在クレジットカードをお持ちの方でも、もちろんカードローンへのお申し込みが可能です。

ただし次にあてはまるお客様はカードローンにお申し込みできません。

  • 20歳未満の方
  • 安定かつ継続した収入のない方
  • 他社からのお借り入れを含む借入総額が年収の3分の1を超えている方(総量規制)
  • 収入証明書類を提出できない方

JCBではカードローンのご入会時に、所定の審査があります。審査の内容によってはご希望に沿えない場合があります。

FAITHのご利用条件とお申し込みに関してはこちらのページをご確認ください

審査の基準は異なりますか?

審査の基準について

JCBのクレジットカードをすでにお持ちのお客様が、JCBのカードローンに申し込みされても、審査の内容によってはご希望に沿えない場合があります。

JCBでは独自の基準に基づいてカードローンおよびクレジットカードの審査を行っています。

JCBがどのような基準で審査を行っているのかお問い合わせをいただいても、お答えすることはできません。

カードローン「FAITH」では簡易審査シミュレーションをご用意しています。カードローンのご入会をご検討中のお客様はぜひご利用ください。

カードローンとクレジットカードのキャッシング機能の違いを教えてください。

キャッシング機能の違い

カードローンと、クレジットカードのキャッシング機能の大きな違いは以下になります。

  • 限度額が大きい
    限度額にゆとりがあるので、幅広い使い道に利用できます。
  • 金利が低い
    金利が低いので、利息の負担を軽減できます(当社比)。
  • 選べるお支払い方式
    お客様のご都合にあわせて、お支払い方式を選べます。
  • カードローン「FAITH」は毎月元金定額払いと残高スライド元金定額払いに対応。

カードローンのご利用には事前のお申し込みが必要です。現在、クレジットカードをお持ちのお客様は、キャッシング機能を利用されると良いでしょう。

キャッシングサービスのご利用条件はこちら

ページの先頭へ