ページの先頭です

キャッシング専用のカードを申し込む際に必要なものについて

申し込む際に必要なものについて

これからJCBのカードローンを利用したい、という方はまずはカードローンへの入会の申し込みが必要です。

入会を検討中の方から「カードローンの申し込みに必要なものは何ですか?」というお問い合わせがよくあります。

カードローン申し込みには、書類の提出が必要です。事前に電子データで用意することでWEBで申し込みを完結させることもできますので、事前に確認しておきましょう。

JCBのカードローンを申し込みの際に必要なものは次の2点です。

  1. 本人確認書類(オンラインで口座設定する場合は不要)
  2. 収入証明書類(データのアップロードも可能)
  • 「カードローン」は、キャッシングサービス専用のローンカードおよびそのサービスです。

JCBカードローン申し込み時の本人確認書類には何が使えますか?

本人確認書類について

申し込みには、次の本人確認書類のいずれかが必要です。
ただし、オンラインで口座設定される場合は本人確認書類のご提出が不要です。

オンライン口座設定されない場合、カードローンの申し込みに必要なものは、次の書類のいずれか1点のコピーです。

  • 運転免許証または運転経歴証明書(日本国内で発行されたもの)
  • パスポート
  • 在留カード・特別永住者証明書等
  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 住民票の写し

収入証明書類として必要なものを教えてください

収入証明書類について

カードローン「FAITH」の申し込みには、収入証明書類の提出をお願いしています。

なお、収入証明書類は、データのアップロードまたは郵送での提出となります。

  • 源泉徴収票:毎年12月ごろに発行される最新のもの
  • 納税通知書:毎年5~6月ごろに発行される最新のもの
  • 課税証明書:最新のもの
  • 確定申告書(控え):毎年2~3月ごろに確定申告を行った際の最新のもの(第一表のみ)
  • 給与明細書:直近2ヵ月分
  • 審査の結果、追加書類の提出をお願いする場合があります。

WEBからカードローンを申し込む場合に必要なものはなんですか?

WEBからの申し込みについて

カードローン申し込みに必要なものとして、本人確認書類と収入証明書類がありますが、書類の準備が面倒だと思われる方にはWEBからの申し込みをおすすめします。

WEBからのカードローン「FAITH」に申し込みすると、必要なものをWEB上で確認・提出することができ、手順を簡略化することができます。

ここではその例をご紹介していきます。

  1. WEBでオンライン口座設定を行うと本人確認書類の提出が不要

    WEBからのカードローン「FAITH」の申し込みで、お支払い口座をWEBで設定すると本人確認書類の提出が不要になります。

    対象の金融機関およびサービス停止時間、ご用意いただくものについて、詳しくはこちら

  2. 収入証明書類を画像データとしてアップロードできる

    WEBで収入証明書類の画像データをアップロードして提出することが可能です。
    コピーをとって郵送する必要がないため、カードローン申し込み時の手間と時間を省略できます。

1.・2.で申し込みすることで、申し込みに必要なものをスムーズに提出できます。

また、WEBから申し込みをすると最短当日中に審査が完了します。(最短3日後にカードをお届けします。)

キャッシングサービスのご利用条件はこちら

ページの先頭へ