ページの先頭です

キャッシング専用のカードの契約に関するよくあるご質問

カードローンの契約に関するご質問

「カードローンには契約期限があるの?」

「カードローンの契約はどうやってするの?」

カードローンのお申し込みを検討されている方のなかには、このようなカードローンの契約に関する疑問を持たれている方も多いです。

そこで、このページでは、契約に関するよくあるご質問に対して回答しています。

  • 「カードローン」は、キャッシングサービス専用のローンカードおよびそのサービスです。

JCBのカードローンには期限がありますか?

一般的にカードローンには「契約期限」が設定されています。

JCBカードローン「FAITH」の場合には、本契約の成立日から1年後までが契約期限となっており、会員または当社から申し出がない場合には1年ごとの自動更新となります。

また、契約期限とは別にカード本体の「有効期限」も存在します。

有効期限はFAITH券面に記載された年月までとなり、入会から10年間が設定されています。

有効期限までにお客様から退会の申し出がない場合には、再審査で問題がない場合に新たな有効期限を設定したカードを発行し、契約が更新されます。

期限内にカードローンの返済が終わらない場合はどうなりますか?

期限内に返済が終わらない場合

期限後も残債務の全額を返済する義務が生じます。

なお、契約期限は会員または当社から申し出がない場合には自動で更新されます。

ただし、カードローンの契約期限が終了する際やご利用状況に応じて、再審査を行います。

再審査の結果、カードローンの契約が終了となった場合や退会された場合も、ご利用残高全額を返済する義務が生じます。

契約方法を教えてください

カードローン「FAITH」の契約手順は次のとおりです。

  1. JCBカードローン「FAITH」ご紹介ページ下部の「カードを申し込む」ボタンより、カードローン入会申し込みフォームに移動する。
  2. フォームの流れに沿って、必要な情報を送信する。

上の手続き後、カードローンの審査が通過した場合に契約完了となります。

どのような場合に、契約が切れますか?

会員資格を喪失する場合

カードローンの契約は、下の場合などに退会および会員資格を喪失する場合があります。

  1. 入会時の虚偽申告
  2. 返済日にお支払いされないとき
  3. 規約に違反したとき
  4. 信用状態に重大な変化が生じたとき
  5. カードが更新されず、有効期限を過ぎたとき
  6. 暴力団員等に該当することが判明したとき
  7. 不当な要求行為があったとき
  8. 会員が死亡したことを当社が知ったとき

など

また、会員から退会の申し出があった場合や契約期限時に行われる再審査などにより、契約を更新しないこととなる場合もあります。

FAITHのご利用条件の詳細とお申し込みはこちらから

ページの先頭へ