ページの先頭です

キャッシング専用のカードの更新に関するよくあるご質問

カードローンの更新に関するよくある質問

カードローン「FAITH」には契約期限がありますが、契約の更新が可能です。

ここではカードローン「FAITH」の契約期限や契約更新について、お問い合わせの多い質問にお答えしています。

カードローン「FAITH」は一時的な借り入れをご希望の方から、長期的な利用をお考えの方まで、幅広い方に利用されています。

カードローンの契約更新が必要となる期限や更新手続き、カードローンの更新停止などについて疑問をお持ちの方は参考にしてください。

  • 「カードローン」は、キャッシングサービス専用のローンカードおよびそのサービスです。

JCBのカードローン「FAITH」に契約期限はありますか?

カードローン「FAITH」は契約期限が設定されており、カードローン「FAITH」に入会した日から1年後が契約期限となります。

この契約期限は、当社もしくは会員から申し出がない限り、原則として1年ごとに自動更新されます。(利用状況等により更新されない場合もあります。)

FAITHの更新のタイミングはいつですか?

FAITHの契約を継続するタイミングについて

カードローン「FAITH」は、原則として入会日から1年ごとに自動更新されます。

ただし、当社、もしくはカードローン「FAITH」の会員から、契約を更新しない旨の意思表示があった場合や、利用状況等によりカードローン「FAITH」の契約が更新されない場合があります。

なお、カード本体には入会から10年間の有効期限が刻印されており、カードの有効期限前には新たな有効期限が刻印されたカードをお送りします。

カードローン「FAITH」の契約が更新されない場合は、新しいカードはお送りしません。

カードローンの契約を継続するにはどうすれば良いですか?

カードローン「FAITH」は1年ごとに自動更新のうえ、契約が継続されます。

更新の手続きは自動で行われるため、継続してカードローン「FAITH」の利用をご希望の場合、更新手続きは不要です。

更新の手続きにあたり、源泉徴収票や課税証明書、確定申告書、給与明細書などの所得を証明する書類の提出を求める場合があります。

提出されない場合、カードローン「FAITH」の契約が更新されない場合があります。

契約継続の際に審査はありますか?

審査はありますか?

カードローン「FAITH」は1年ごとに所定の審査のうえ、契約が自動更新されます。

更新時の審査基準については、お答えできません。

審査により、カードローン「FAITH」のご利用可能枠が減額される場合や新規のお借り入れが停止される場合があります。

更新停止となるのはどんな場合ですか?

  • お客様から申し出があった場合
    お客様から退会の申し出があった場合、更新は停止されます。
  • 更新カードをお受け取りにならない場合
    更新時に発行したカードをお受け取りにならない場合、更新は停止される場合があります。
  • その他
    JCBの判断によりカードローン「FAITH」の更新が停止される場合があります。

この他、契約の更新時以外にもJCBの判断によりカードローン「FAITH」のご利用が停止される場合があります。

契約期限に返済が残っていた場合、どうなりますか?

返済が残っていた場合

カードローン「FAITH」が契約更新されず、契約期限を過ぎた場合、新たな借り入れはできなくなります。

更新時に返済が残っていて、更新もできなかった場合

契約更新されなかった場合でも、カードローン「FAITH」のご利用残高が残っている場合は返済が必要です。

カードローン「FAITH」が契約更新されず、退会となった場合も、これまで通り約定返済日に約定返済額がお支払い口座より自動引き落としされます。

また約定返済だけでなく、まとめ払い(繰上返済)や一括返済の利用も可能です。

キャッシングサービスのご利用条件はこちら

ページの先頭へ