ページの先頭です

おまとめローンに関するお問い合わせ

キャッシングを1社にまとめる際のお問い合わせ

複数の金融機関で同時に借り入れを行う場合、それぞれの金融機関に対して返済が必要です。

このような状況で、負担を感じながらキャッシングの返済を続ける方もいます。

さまざまな金融機関のキャッシングを利用していた方が、借り入れ先をひとつの金融機関に絞ることを「おまとめ」と言います。

おまとめを利用することで、すでにある借り入れ残高の返済先を1社にまとめ、毎月の返済の負担を減らすことができます。

このページではキャッシングをおまとめ目的として利用する際に問い合わせされることが多い質問にお答えしています。

キャッシングの返済について見直しを検討している場合にはご確認ください。

おまとめローンとはどういうものですか?

どういったものですか?

おまとめローンのおまとめは、複数の借り入れをいまの借り入れ融資利率(金利)よりも低い金利で新たな借り入れを行い、返済先を1社にまとめることを意味します。

キャッシングの借り入れ残高を1本にまとめることで、下のような状況でキャッシングを利用している方も、返済の負担を軽減できる場合があります。

  • 返済日がバラバラで返済しにくいと感じている方
  • 複数金融機関でキャッシングを利用していて、高い利息を払っている方

複数の金融機関でキャッシングをしていると1社あたりの支払い額が少額でも、合計の支払い額がとても大きくなる場合があります。

また、返済日が分かれているため、返済期日を間違えてしまうケースもあります。

複数の金融機関から同時に借り入れをすることは、利息の支払い額や元金の返済状況が把握しにくいというデメリットもあります。

そこで、キャッシングのおまとめを利用することで、返済先を1本化することができます。

また、返済額や返済日が分かりやすくなり、返済計画が立てやすいというメリットもあります。

毎月の支払い額が少なくなるので、ゆとりを持ちながらキャッシングを返済することができます。

キャッシングをおまとめローン目的で利用することはできますか?

おまとめローン目的で利用することはできますか?

キャッシングをおまとめローンとして利用することは可能です。

ただし、おまとめ目的であったとしても、キャッシングが新たに利用できるかどうかは、現在の借り入れ状況によって異なります。

総量規制に該当する場合

すでに年収の3分の1を超える借り入れ残高がある方は、JCBのキャッシングサービスを含む、貸金金融機関のキャッシングでおまとめをすることはできません。

総量規制には該当しない場合

キャッシングでおまとめが可能です。

JCBではクレジットカードのキャッシングサービスとは別に、より低金利(当社比)なキャッシング専用カードローン「FAITH」をご用意しています。

キャッシングのおまとめを希望されるお客様は、年利4.40~12.50%のカードローン「FAITH」をご検討ください。

キャッシングでおまとめが可能です。

FAITHのお申し込みはこちら

  • すでに総量規制に該当するお客様は利用できません。また審査状況によってご希望に添えない場合があります。

再びキャッシングを利用して借り入れをすることはできますか?

キャッシングのおまとめ後、総量規制に該当しない範囲内であれば再びキャッシングを利用して借り入れができます。

キャッシングサービスのご利用条件はこちら

ページの先頭へ