ページの先頭です

銀行や消費者金融との違いはなんですか?

カードローンの種類を比較

カードローンは銀行(都市銀行・地方銀行)や消費者金融などさまざまな事業者で取り扱いがされています。

自分に合ったカードローンを見つけるには銀行のカードローンや消費者金融、そしてJCBなど信販会社が提供するサービスの特徴を知り検討することが大切です。

ここでは銀行や消費者金融が取り扱うカードローンと、JCBカードローン「FAITH」の違いを知るために役立つ基本的な情報をわかりやすく解説しています。

お客様にとって、カードローン「FAITH」がメリットあるサービスかどうか、ぜひご確認ください。

  • 「カードローン」は、キャッシングサービス専用のローンカードおよびそのサービスです。

信販系のカードローンとはどういったものですか?

多くの場合、信販会社やクレジットカード会社が発行しているカードローンを信販系と言います。

信販会社とはクレジットカードやローンなど販売信用を行う会社のことで、顧客の信用をもとにサービスや商品を立て替えて支払い、後から顧客に利用代金を請求しています。

信販系カードローンはクレジットカード会社や信販会社独自のサービスが付加されていることもあります。

例えばJCBカードローン「FAITH」は、融資利率5.00%で利用可能なキャッシング1回払いのサービスが付加されています。

ほかにも、ATM手数料が月3回まで無料となるなど、おトクなサービスがありますのでFAITHをぜひご利用ください。

銀行系カードローンとはどういったものですか?

銀行系のカードについて

多くの場合、銀行などの金融機関が発行しているカードローンを銀行系と言います。

都市銀行だけでなく、地方銀行やネット銀行などでもカードローンが提供されています。

銀行では住宅ローンやマイカーローン、目的別ローンなども取り扱いされていますが、使いみちを問わないローンとしてカードローンが提供されています。

銀行系カードローンは総量規制の対象とならないことが大きな特徴です。

そのためすでに総量規制に該当している方や、専業主婦の方が銀行系カードローンを選ぶことが多くなっています。

消費者金融系とはどういったものですか?

多くの場合、消費者金融が発行しているカードローンを消費者金融系と言います。

消費者金融とは一般の個人に対して小口融資を行う業者のことをいいます。消費者金融はキャッシングなどローンサービスのみを取り扱っていることがほとんどです。

消費者金融系カードローンはローン契約機の設置など、ローンサービスの提供に特化していることが特徴です。

JCBの「FAITH」の強みを教えてください

FAITHの強み

「FAITH」の強みとして、次のものが挙げられます。

申し込みがWEB完結

カードローン「FAITH」はインターネットからお支払い口座を設定し、収入証明書類の画像データをアップロードすることで申し込みをWEB上で完結させることが可能です。

詳しくは次のページを確認ください。

インターネットでのお支払い口座設定

低金利(当社比)で借入可能

カードローン「FAITH」はJCBのクレジットカードでご利用可能なキャッシングサービスと比較すると、低金利でお借り入れが可能です。

  キャッシング1回払い キャッシングリボ払い
カードローン「FAITH」 5.00%
  • 5万円まで
4.40~12.50%
JCBのクレジットカード 15.00~18.00% 15.00~18.00%
  • ザ・クラス会員14.10%

入会費・年会費は無料

カードローン「FAITH」のご入会にあたり、入会費や年会費は必要ありません。すぐに利用される予定がなくても、事前の申し込みが可能です。

この他のカードローン「FAITH」のメリットについてはぜひ次のページをご確認ください。

カードローン「FAITH」の11のメリット

キャッシングサービスのご利用条件はこちら

ページの先頭へ