ページの先頭です

ポイントおまとめサービス POICHI

ポイントおまとめサービス POICHI

「ポイントおまとめサービス POICHI」とは?

「ポイントおまとめサービス POICHI」とは、「Tポイント」「Pontaポイント」「楽天スーパーポイント」「WAON POINT」の最大4つの共通ポイントをまとめて導入でき、ポイント付与・利用が可能になる集客サービスです。
クレジットカード利用者のみならず、幅広いお客様の取り込みが可能となります。

  • Tポイントロゴ

  • Pontaポイントロゴ

  • 楽天スーパーポイントロゴ

  • WAON POINT

【共通ポイント事業者の概要】

  Tポイント Pontaポイント 楽天スーパーポイント WAON POINT
有効会員数 6,373万人(※1
(2017年7月末時点)
8,295万人
(2017年7月末時点)
11,489万人
(2016年12月時点)
4,000万人
(2017年6月時点)
会員層 20~70代を中心に幅広い年代層が所持
導入企業
(一部抜粋)
(2017年7月末時点)
TSUTAYA
ファミリーマート
ENEOS
ウエルシア
吉野家
マルエツ
ガスト
ドトールコーヒーショップ など
ゲオ
ローソン
大戸屋
昭和シェル石油
AOKI
ケンタッキーフライドチキン
コジマ
髙島屋 など
マクドナルド
出光サービスステーション
ツルハドラッグ
くら寿司
ミスタードーナツ
コナカ
プロント
ジョーシン など
イオンリテール
イオンモール
ミニストップ
マックスバリュ各社
ダイエー
イオンシネマ
まいばすけっと
ザ・ビック など
  • 1 Tポイント有効会員数(年間利用・Tカード保有・名寄せ)

お問い合わせはこちら

「ポイントおまとめサービス POICHI」のメリット

複数共通ポイントの一括導入

各共通ポイント事業者と個別の商談・契約は不要です。JCBとの契約のみで最大4つの共通ポイントの取り扱いが可能となります。

  • 導入の共通ポイントは、希望に添えない場合があります。また、すでにポイント事業者と契約がある場合、本サービスは利用できません。

店舗売上の向上

ポイントをためるお客様は購買意欲が高く、「ポイントがたまる」ことをお店選びの大きな理由となることが多いため、新規・リピーターの獲得が見込めます。また、たまったポイントの利用を促進することで、売上単価の向上も期待できます。

導入スケジュール短縮・低コスト

JCB指定のクレジット端末1台で導入が可能です。
すでにJCB指定のJET-S端末を利用している場合は、端末へ機能を追加するだけですぐに取り扱いが可能となります。
一般的なポイント導入よりも導入スケジュールが短縮され、導入コストも抑えられます。

  • 導入可能端末は東芝テック製 JET-S CT-5100/CT-4100、オムロン製 JET-S CATS300です。詳細はお問い合わせまでご連絡ください。

分析データ・マーケティングデータの提供

「ポイントおまとめサービス POICHI」なら、月に1回最大4つの共通ポイントのマーケティングデータを提供します。
ポイント会員の属性・利用動向・来店回数・キャンペーン付与情報など店舗運営計画に活用できます。

貴社での活用方法例:データから店舗運営の計画を立てる

どの顧客に注力するか? 曜日ごとの繁閑期や販促タイミングはどこなのか?

告知の強化

各共通ポイントのWEBサイトやスマートフォンアプリにポイント利用可能会社として貴店の情報が掲載されます。
販促物やWEBサイトなどに共通ポイントのロゴが使用できるため、認知度向上と販促効果が期待できます。

販促費の効率的な活用

「ポイントおまとめサービス POICHI」のシステムを利用できるため、システム導入費・保守費用・オペレーション人件費の効率化が可能です。

「ポイントおまとめサービス POICHI」の導入事例

既に「ポイントおまとめサービス POICHI」を導入している加盟店様の導入事例をご紹介します。

導入事例(1)株式会社スリーエムメガネ本舗

導入事例(1)株式会社スリーエムメガネ本舗

2017年3月より導入。
複数の共通ポイントを取り扱えることを積極的に店頭やダイレクトメールで告知し、同業他社との差別化を図る。
また、お客様との値引き交渉の際、ポイント還元・付与をサービスとして提供することにより、同社が設定する値引き幅を超えずに顧客満足を実現。

導入事例(2)株式会社タカゲン

導入事例(2)株式会社タカゲン

2017年2月より導入。
従来のクレジットカード端末をそのまま利用でき、処理作業もクレジット操作と似ているため、スタッフが抵抗なく受け入れてくれた。
導入以降、ポイントの案内をきっかけにお客様との会話が広がり、いろいろな要望を伺える機会を創出。

「週刊ダイヤモンド」にタイアップ広告を掲載しました

週刊ダイヤモンド2017年7月24日(月)発売号に、「ポイントおまとめサービス POICHI」を実際に導入された企業の事例について紹介しています。

タイアップ広告はこちら

お問い合わせはこちら

導入スケジュール

【1】ご説明(お電話/訪問)・合意・申込書受領

JCBよりサービス内容のご説明をします。
申し込みされる場合は、所定の申込書の記載をお願いします。

ご説明(お電話/訪問)・合意・申込書受領

【2】システム登録・端末準備・運用説明

JCBにて登録処理をします。

システム登録・端末準備・運用説明

【3】利用開始

申込書提出から約1ヵ月でポイントの取り扱いが可能となります。
ぜひお客様へ積極的にお声掛けをお願いします。

利用開始

お問い合わせ

インターネット(質問フォーム)でのお問い合わせ

JCBカード加盟店サービスについて、インターネットからでもお問い合わせができます。

インターネット(質問フォーム)でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

カードアシストデスク

  • 東京 0422-44-2500 大阪 06-6943-7699
  • 福岡 092-732-7500 札幌 011-271-1711

受付時間/(月~金)10:00AM~6:00PM(土)10:00AM~5:00PM
日・祝・年末年始休

PDFファイル閲覧について

PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Reader日本語版(無償)が必要です。
最新版のAdobe Readerをダウンロードするにはアイコンをクリックしてください。

Get Adobe Reader

ページの先頭へ