ページの先頭です

銀聯カードおよび特定銀聯クレジットカードについて

銀聯カード・特定銀聯クレジットカードとは

増加している訪日中国人の送客にも繋がる中国を中心に世界中で50億枚を超える発行枚数の銀聯カードもお取り扱いいただけます。
また、カード券面に表示されているカード番号「62」から始まるホログラム券面の特定銀聯クレジットカードの取り扱いも可能です。

特徴について

種類 銀聯カード
銀聯カード
(お取り扱い時に暗証番号入力要)
特定銀聯クレジットカード
(お取り扱い時に暗証番号入力不要)
取扱いカード カードの表面もしくは裏面に銀聯ロゴマークが印刷されているすべてのカードをいいます。
(一部例外となるカードがあります。)
銀聯カードご利用時は暗証番号の入力、およびサインが必要です。
銀聯カードのうちカード券面に表示されているカード番号が「62」で始まる16ケタのクレジットカードで、券面にホログラムが印刷されている銀聯カードを指します。サインのみでのお取り扱いも可能なカードです。(一部対象とならないカードがあります。)
ロゴマーク(共通)
新ロゴマーク新ロゴマーク
旧ロゴマーク旧ロゴマーク
  • カードの表面もしくは裏面にロゴマークが印刷されています。
ホログラム 一部、ホログラムが印刷されていないカードがあります。 カードの表面にホログラムが印刷されています。
カードの種類/券面 カードの種類/券面

特徴

  • カード番号:13~19ケタ
  • 一部、有効期限やホログラムが印刷されていないカードがあります。
カードの種類/券面

特徴

  • カード番号:16ケタ
  • カード番号が「62」から始まるカードで、カード券面にホログラムが印刷されています。
チェックポイント (1)カードの表面もしくは裏面に印刷されている銀聯のロゴマークをご確認ください。
(2)カード裏面のサインをご確認ください。本人のサインがないカードは取り扱いできません。
(1)カード番号が「62」で始まる16ケタの番号で、カード券面にホログラムがあるクレジットカードであることをご確認ください。
(2)カード裏面のサインをご確認ください。本人のサインがないカードは取り扱いできません。
加盟店様向け
ステッカー
加盟店様向けステッカー 加盟店様向けステッカー
  • 券面はイメージです。

銀聯カードの取扱方法

次の手順に従って銀聯カードをお取り扱いください。

1.決済方法の確認 (1)お客様のご希望の決済方法を確認します。 (2)(銀聯カードによる決済をご希望の場合)カードの表面もしくは裏面に印刷されている銀聯のロゴマークを確認します。※銀聯カードご利用時は暗証番号の入力、およびサインが必要になります。お客様が暗証番号をお忘れの場合は取り扱いができませんので、お取り扱い時に必ずご確認ください。

2.カード決済手続き (1)端末機の電源が入っていることを確認します。※端末機の詳しい操作方法については、取扱説明書をご覧ください。※手書きの売上票・売上集計表は利用できません。 (2)「業務キー」を押します。 (3)「銀聯キー」を押します。 (4)「売上キー」を押します。 (5)端末機の読み取り機でカード情報を読み取り、金額を入力します。※銀聯カードはショッピング1回払いのみ取り扱いができます。※お電話による承認番号の取得は承っていません。

3.暗証番号(PIN)を入力 お客様に端末機のピンパッドへ暗証番号(PIN)を入力してもらいます。

4.「実行キー」を入力 「実行キー」を押します。※「実行キー」を押した後に金額の訂正を行う場合の操作方法は、専用の取扱説明書をお読みください。

5.サインの記入 お客様に売上票のご署名欄へサインを記入してもらいます。

6.商品のお渡し お客様へ商品とレシート(お客様控)、銀聯カードをお渡しします。

銀聯カードお取り扱いに際してのご注意

  • 店頭販売においてお取り扱いができます。
  • ショッピング1回払いのみのお取り扱いとなります。
  • JCB指定のクレジットカード処理端末機(JET-Sシリーズ)とピンパッド(暗証番号入力用キーパッド)の設置が必要となります。(有料)
  • 特定銀聯クレジットカードのお取り扱いは、JCB指定のクレジットカード処理端末機(有料)で、通常のクレジットカードと同様の手順にてお取り扱い可能です。
  • 手書きの売上票・売上集計表は利用できません。
  • お電話による承認番号の取得は承っていません。
  • ICチップのみの銀聯カードの場合には、クレジットカード処理端末機も、銀聯のIC機能に対応する必要があります。
  • 券面は全てイメージです。

特定銀聯クレジットカードの取扱方法

特定銀聯クレジットカードお取り扱いの際は、JCB指定のクレジットカード処理端末機(有料)をご利用ください。

  • 手書きの売上票・売上集計表は利用できません。

次の手順に従って特定銀聯クレジットカードをお取り扱いください

クレジットカード処理端末機をご利用したカード決済手順

(1)端末機の電源が入っていることを確認します。

  • 端末機の詳しい操作方法については、取扱説明書をご覧ください。

(2)「業務キー」を押します。
(3)「クレジット」を押します。
(4)「売上キー」を押します。
(5)端末機の読み取り機にカードを通し、金額を入力します。

  • 特定銀聯クレジットカードはショッピング1回払いのみ取り扱えます。
  • お電話による承認番号の取得は承っていません。

売上票が自動作成された後の処理

(1)署名欄にお客様のサインをお求めください。
また、売上票のサインとカード裏面のサインを照合してください。

  • カード裏面にサインがない場合は、サインをお願いしてください。

(2)売上票の【お客様控】を、お客様にお渡しください。
(3)売上票の【加盟店様控え】は、加盟店様にて保管してください。

売上を取り消す場合

端末機にて取り消し、返品の処理を行ってください。

  • 取り消し・返品の際は、必ず売上処理した端末機にて取り消し・返品の処理を行ってください。

特定銀聯クレジットカードお取り扱いに際してのご注意

  • 店頭販売においてお取り扱いができます。
    (店頭販売以外の通信販売やカタログ販売取引においては取り扱えません。)
  • ショッピング1回払いのみのお取り扱いとなります。
  • JCB指定のクレジットカード処理端末機の設置が必要となります。
    • 特定銀聯クレジットカードに加え、すべての銀聯カードのお取り扱いをご希望の場合は、銀聯機能が搭載されたJCB指定のJETシリーズ端末機とピンパッド(暗証番号入力用キーパッド)の設置が必要となります。
    • お電話による承認番号の取得は承っていません。
  • 端末機によるオーソリ承認取得が必須となります。
  • クレジットカード処理端末機が破損した場合などは取り扱えません。
  • 特定銀聯クレジットカードご利用時は、売上票のご署名欄へのサインが必要になります。
ページの先頭へ