• サービス停止のご案内
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
メインメニュー先頭です

JCBプラチナ法人カード

プラチナ法人カードのサービスについて詳しくはこちら

詳しい情報はこちらから

新規入会限定キャンペーン

キャンペーンラインアップ
期間限定!最大7,000円分プレゼント!
【1】法人入会キャンペーン もれなく3,000円分のJCBギフトカードをプレゼント!
【2】使用者の追加で最大2,000円分のJCBギフトカードをプレゼント!
【3】JCB入会サンクスキャンペーン最大2,000円キャッシュバック!
詳細は下の各キャンペーン内容をご覧ください!

【1】法人入会キャンペーン もれなく3,000円分のJCBギフトカードをプレゼント!
本ページからオンラインで新規入会された方に、もれなく3,000円分のJCBギフトカードをプレゼント!
キャンペーン期間
2016年4月1日(金)~9月30日(金)お申し込み受付分

本キャンペーンの対象は、本ページ経由で対象カードに2016年9月30日(金)までにオンラインで新規に申し込み、2016年10月31日(月)までにカードが発行された方に限ります。

詳しくはこちら新しいウィンドウが開きます

【2】使用者の追加で最大2,000円分のJCBギフトカードをプレゼント!
キャンペーン期間中にJCBプラチナ法人カードをお申し込みになり、同時に使用者を1名追加されるごとにもれなく1,000円分のJCBギフトカードをプレゼント!
(オンライン入会でお申し込みになれる使用者の追加は2名様までとなります。)
キャンペーン期間
2016年4月1日(金)~9月30日(金)お申し込み受付分
  • 本キャンペーンの対象は、本ページからキャンペーン対象カードに2016年9月30日(金)までにオンラインで新規でお申し込みになり、2016年10月31日(月)までにカードが発行された方に限ります。資料請求でのご入会は対象となりません。
  • 本ページに掲載のカードが入会キャンペーンの対象となります。

詳しくはこちら新しいウィンドウが開きます

【3】JCB入会サンクスキャンペーン最大2,000円キャッシュバック!
期間中に参加登録のうえ、各種条件をクリアすると、もれなく最大2,000円キャッシュバック!
携帯電話利用料金・公共料金などのお支払いで最大2,000円キャッシュバック!
キャンペーン期間
2016年4月1日(金)~9月30日(金)カード発行分まで

詳しくはこちら新しいウィンドウが開きます

JCBプラチナ法人カードのご案内

法人・個人事業主向けの特別なプレミアムカードです。
出張やエンターテインメントに関するご相談から手配まで、24時間365日承る「プラチナ・コンシェルジュデスク」や、海外約850ヵ所の空港ラウンジを無料で利用できる「プライオリティ・パス」など、魅力あるサービスを提供します。

プラチナ・コンシェルジュデスク

国内・海外のホテルや、航空券・列車・レンタカーの手配など、ご旅行に関する各種サポートや、ゴルフ場やレストランなどのエンターテインメントに関するご相談を可能な限り承ります。
プラチナ法人カード会員の皆様のコンシェルジュとして、24時間365日利用になれます。

プライオリティ・パス

世界約120の国や地域、約400の都市で約850ヵ所の空港ラウンジを無料で利用できるサービスです。混雑しがちな空港ターミナルの喧騒から逃れ、ごゆっくりおくつろぎください。

サービス対象者

プラチナ法人カード代表使用者の方
(代表使用者以外のカード使用者の方は申し込みできません。)

  • 別途お申し込みが必要です。
  • ご利用の際には、各ラウンジの受付にて「プライオリティ・パス会員カード」と当日の搭乗券または航空券が必要となります。詳しくはご入会後にお送りする、各種サービスの詳細を記した案内にてご確認ください。
  • 同伴の方がご利用の際は、別途利用料を申し受けます。(1名様につき2,000円/税別)

グルメ・ベネフィット

国内の厳選した有名レストランの所定のコースメニューを2名様以上で予約すると、1名様分の料金が無料となる期間限定の優待サービスです。プライベートなご会食やビジネスでの接待などに、ぜひご活用ください。

サービス対象者

プラチナ法人カード代表使用者、またはカード使用者の方1名様以上を含むグループ

ご予約は代表使用者の方よりお申し出ください。

海外旅行傷害保険

ご旅行中の事故や病気、ケガ、携行品の盗難などを最高1億円補償します。

  • プラチナ法人カード代表使用者以外のカード使用者の方にも、同様に適用されます。
  • 家族特約がつきます。家族特約対象者は、カード使用者の配偶者・カード使用者と生計を共にする同居の両親(義親を含む)・カード使用者と生計を共にする未婚のお子様をいいます。

国内・海外航空機遅延保険

国内外の航空便ご利用時の乗継遅延等で生じた宿泊・飲食費および出航遅延で生じた飲食費や、預けた手荷物が遅延・紛失した際の衣類購入費等を補償します。

国内旅行傷害保険

カードご利用の有無に関わらず、最高1億円補償します。

補償の対象

  • 航空機や電車、船舶などの公共交通乗用具搭乗中の傷害事故
  • 旅館・ホテル宿泊中の火災・爆発による傷害事故
  • 宿泊を伴う募集型企画旅行参加中の傷害事故
  • プラチナ法人カード代表使用者以外のカード使用者の方にも、同様に適用されます。
  • 家族特約がつきます。家族特約対象者は、カード使用者の配偶者・カード使用者と生計を共にする同居の両親(義親を含む)・カード使用者と生計を共にする未婚のお子様をいいます。

ショッピングガード保険(国内/海外)

「JCBプラチナ法人カード」で購入された物品に破損や盗難などによる損害が発生した場合、購入日から90日間、年間最高500万円まで補償します。

  • 自己負担額:1事故につき3,000円
  • 一部、保険の対象とならない物品もあります。

カーアクシデントケア制度

ビジネスに欠かせない自動車で、万一アクシデントが発生した場合、5万円のお見舞金をお支払いします。

  • 交通事故入院見舞金
  • 車内・トランク内携行品損害見舞金(積載動産損害)
  • ETC車載器窃盗見舞金
  • ETCゲート通過時の事故見舞金
  • 高速道路走行中の車両故障時見舞金
  • プラチナ法人カード代表使用者以外のカード使用者の方にも、同様に適用されます。
  • 1補償期間(毎年4月1日午前0時から翌年3月31日午後12時までの1年間)、1回に限ります。
  • 補償対象自動車は補償対象者が所有する自動車を対象とします。二輪自動車・原動機付自転車は対象となりません。

  • 各種保険内容の詳細(保険期間・適用条件など)につきましては、お問い合わせください。また、カード送付時に各種保険内容の詳細を記したご案内をお送りしますのでご確認ください。

ゴールド法人カードとの共通サービス

「GOLD Basic Service」はJCBプラチナ法人カードでもすべて利用できます。
多彩なサービスをご用意していますので、ぜひご活用ください。

「GOLD Basic Service」のご案内はこちら新しいウィンドウが開きます

JCBカードの基本サービス

Oki Dokiポイントプログラム

JCBカードの毎月のご利用合計金額1,000円(税込)ごとに1ポイントたまり、バラエティー豊かな商品などに交換できる楽しい特典です。

Oki Dokiポイントプログラムについて新しいウィンドウが開きます

プログラム内容は予告なく変更となる場合があります。

ETCスルーカードN(ETC専用ICカード)年会費無料

1枚のJCB法人カードに対して複数枚のETCスルーカードN(ETC専用ICカード)をお申し込みになれます。

  • 別途申込書の提出が必要です。
  • 所定の審査により、ご希望の枚数を発行できない場合があります。

ETCスルーカードN[ETC専用ICカード]新しいウィンドウが開きます



JCB法人会員向け各種サービス

JCB法人会員向けに、業務の効率化、経費削減に役立つ各種サービスをご用意しています。
用途にあわせてサービスをご活用ください。

JCB法人会員向け 各種サービスのご案内新しいウィンドウが開きます

JCBプラチナ法人カードの基本情報

ラインアップ プラチナカード
カードフェイス プラチナカード
年会費
カード使用者1名様の場合 30,000円(税別)
使用者追加1名様ごとに 6,000円(税別)
お申し込み対象 法人または個人事業主
  • カード使用者は18歳以上の方が対象となります。
  • JCBプラチナ法人カード独自の審査基準にて発行します。
カードご利用可能枠(総枠)※1 入会時150万円以上
旅行傷害保険(死亡・後遺障害の場合)※2 海外 最高1億円
国内
国内・海外航空機遅延保険 乗継遅延費用保険金
(客室料・食事代)
2万円限度
出航遅延費用等保険金
(食事代)
2万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金
(衣類購入費等)
2万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金
(衣類購入費等)
4万円限度
ショッピングガード保険 海外 最高500万円
国内
カーアクシデントケア制度 5万円
提携先
特典 Oki Dokiポイント
追加可能なカード
  • ETC
  1. ※1ご申告内容やご利用実績に応じて設定します。また、JCB法人カードを複数枚お持ちの場合、各カードにはそれぞれご利用可能枠の設定がありますが、同一発行会社のカードにおいて利用できる金額の合計は、カードの設定額のうちで最も高い金額の範囲内となります。一部対象とならないカードがあります。
  2. ※2家族特約が付帯されます。家族特約対象者は、カード使用者の配偶者・カード使用者と生計を共にする同居の両親(義親を含む)・カード使用者と生計を共にする未婚のお子様をいいます。

ページの先頭へ