ページの先頭です

カードローン「FAITH」の返済にかかる利息・手数料について

返済にかかる利息・手数料について

カードローンを利用する際に、利息や手数料がどれくらいかかるかご存知でしょうか?

例えばカードローンで5万円を借り入れた場合、返済時には融資利率(金利)分が利息として上乗せされるので5万円+金利分を返済しなければなりません。

また、現金の引き出し・返済のためにCDやATMでカードローンを利用すると利用手数料がかかります。

このように、カードローンを利用する際には、利息や手数料のお支払いが必要です。
ここでは、カードローンを利用する際の利息や手数料について解説します。

利息や手数料を抑えてカードローンを利用する方法が知りたい方はご確認ください。

  • 「カードローン」は、キャッシングサービス専用のローンカードおよびそのサービスです。

利用時にかかる費用などはありますか?

実際にカードローンを利用した際にかかる費用としては次の2つがあります。

  • 金利(利息)
  • CD・ATMの利用手数料

それぞれどれくらい利息や手数料がかかるのでしょうか?

カードローンの利息(金利)

JCBのカードローン「FAITH」にはお支払い方法が2種類用意されています。

  • キャッシングリボ払い:月づき一定額の元金と利息の合計を、毎月10日に返済いただきます。
  • キャッシング1回払い:元金と手数料の合計を翌月10日に一括で返済いただきます。

上の2つのキャッシング方法は、融資利率(金利)と利用可能枠(借入限度額)がそれぞれ異なります。

■キャッシングリボ払い

「キャッシング利用後リボ払い」イメージ

融資利率(金利):4.40~12.50%

  • ご利用可能枠に応じた融資利率が適用されます。

ご利用可能枠(借入限度額):50万~500万円

  • 申し込みの際、お客様の希望のご利用可能枠を選択できます。
  • 審査の結果、50万円未満のご利用可能枠を設定する場合があります。
  • JCBカードを複数枚お持ちの場合、同一発行会社の各カードにそれぞれ設定されたご利用可能枠のうち、最も高い金額の範囲内となります。

■キャッシング1回払い

お支払いのイメージ

融資利率(金利):5.00%
ご利用可能枠(借入限度額):5万円

カードローン利息の計算方法

JCBのカードローン「FAITH」の場合、利息の計算は日割りで行います。計算方法は次のとおりです。

ご利用残高×融資利率(年利)×ご利用日数÷365日(うるう年は366日)=利息

  • 小数点以下は切り捨て。
  • ご利用当日に返済を完了した場合、利息は一切かかりません。

例えば、利率が12.50%で20万円を30日間借りていた場合は次のような利息計算になります。

200,000円×12.50%×30日間÷365日=2,054円

実際のカードローン返済シミュレーションはこちらから

キャッシングリボ払いでは毎月の返済額を抑えて返済することが可能です。

一方、キャシング1回払いはご利用翌月に一括での返済となるため、支払う利息の総額を抑えることができます。

キャッシング1回払いを選択したものの、返済が難しいという場合はキャッシングリボ払いへの変更も可能です。

逆に、キャッシングリボ払いでお借り入れ中に余裕が出てきた場合は、カードローンお支払い元金の変更やまとめ払い(一括返済)の選択も可能です。

CD・ATMでカードローンを利用する際に手数料はかかる?

CD・ATM利用の場合

ATMでキャッシュカードを使って預金の引き出し、預け入れを行うと利用手数料がかかる場合があります。

この場合と同様に、銀行やコンビニのCD・ATMでカードローンを利用すると利用手数料がかかります。

JCBカードローン「FAITH」の場合、カードローンのATM利用手数料が月3回まで無料で利用できます。さらに、全国に15万台以上の銀行・コンビニATMで利用可能です。

カードローンでのATM利用が月3回を超えた場合は1回のご利用額が1万円以下の場合は100円(税別)、1万円を超える場合は200円(税別)の利用手数料がかかります。

なお、カードローン返済時の利用手数料は無料です。

FAITHを利用してATMで借り入れをする際は、月3回までに抑えることで利用手数料を抑えることができます。ATMの利用手数料を考慮して、計画的な借り入れをご検討ください。

JCB「FAITH」のより詳しい情報とご利用条件はこちら

ページの先頭へ