ページの先頭です

個人情報管理の注意点

IDやパスワード、メールアドレス等の個人情報を保護するためには、お客さまご自身の管理が重要となります。
以下の点にご注意いただき、安全・便利にインターネットサービスをご利用ください。

  • 本ページでは、Internet Explorer11.0バージョンの画面のご案内をしております。

「MyJCB」利用後は必ずログアウトする

「MyJCB」利用後は、画面左側の「ログアウト」ボタンをクリックしてログアウトしてください。

  • ログイン状態のままパソコンを放置すると、第三者に利用される危険があります。

「MyJCB」利用後は必ずログアウトする

パスワードを厳重に管理する

パスワードはインターネットサービスを安全に利用するために最も重要な情報です。次の点についてご注意ください。

  1. 複数のサイトで同じID・パスワードを使いまわさない。
  2. 氏名の一部等、簡単に推測できるものにしない。
  3. 他人に見られる可能性のある場所に保管しない。
  4. 入力時に他人に見られないようにする。
  5. 定期的に変更する。

日本クレジットカード協会(JCCA)の次のページでは、ID・パスワードの管理を簡単かつ厳重にする、具体的な方法例を紹介しています。ぜひご確認ください。

JCCA 日本クレジットカード協会
「ID・パスワードの使いまわしによる不正使用被害にご注意ください」

JCCA 日本クレジットカード協会

(2014年1月6日現在)

インターネット利用環境を常に最新の状態を保つ

OSやブラウザ、メールソフト、ウイルス対策ソフト等は、こまめにバージョンアップやセキュリティーパッチを適用して、最新の状態を保つことが重要です。

  • バージョンアップ、ウイルス定義の更新方法等は、各OS、アプリケーションの製造元へ直接お問い合わせください。

入力欄にIDやパスワードを記憶させない(オートコンプリート機能を使用しない)

ブラウザの「オートコンプリート」は、一度入力したIDやパスワードを記録する機能ですが、パソコンを共有している環境(インターネットカフェなど)や会社での利用の際は、使用しないことをおすすめします。
入力時に右の画面が表示された場合、「いいえ」を選択してください。
すでに記録されている場合は、以下の操作で消去することが可能です。

  • JCBホームページ以外のIDやパスワードもすべて消去されてしまいます。

入力欄にIDやパスワードを記憶させない(オートコンプリート機能を使用しない)

手順1

Internet Explorerを起動した状態で、ツールバーの「ツール」または右上の歯車のマークをクリックして、そのなかの「インターネットオプション」を選びます。

手順1

手順2

「コンテンツ」タブをクリックし、「オートコンプリート」内の「設定」をクリックします。

手順2

手順3

「オートコンプリートの設定」ウィンドウで、「オートコンプリート履歴の削除」をクリックします。

手順3

手順4

「お気に入りWebサイトデータを保持する」、「フォームデータ」および「パスワード」のみにチェックを入れた状態で、「削除」ボタンを押します。

  • JCBホームページ以外のIDやパスワードもすべて消去されてしまいます。

手順4

手順5

立ち上がったすべてのウィンドウの「OK」ボタンをクリックして完了です。

「安心してご利用いただくために」トップへ

クレジットカードを選ぶ

カテゴリや特集、お申し込み方法などから、あなたに最適なクレジットカードをお探しいただけます。

クレジットカードを選ぶ
カード一覧

会員専用WEBサービスMyJCBのご案内

「MyJCB」は、カードご利用代金明細の確認をはじめ、ポイントの確認、お客さま情報の変更など、便利なサービスが24時間いつでも利用できるJCBのインターネットサービスです。

会員専用WEBサービスMyJCBのご案内
MyJCBのログイン・ご登録はこちらから

ページの先頭へ