ページの先頭です

聴覚障がいがあってもスムーズにJCBへ問い合わせや連絡をする方法はありませんか?

改善ファイル No.79 2015年4月

  • JCBサービス改善レポートは、発表当時の内容を掲載しているため、最新の情報と異なる場合があります。

お客様の声

カードを紛失したのですが、聴覚障がいがあるため、友人にお願いしてJCBに電話をしてもらいました。代わりに電話をしてもらえる人がすぐに見つからないときはどのように連絡すればいいか困ってしまいます。私のように聴覚障がいがあってもスムーズにJCBへ問い合わせや連絡をする方法はありませんか。

その声にお応えしました!

聴覚や言語に障がいをお持ちのお客様の利便性向上のため、2015年3月17日(火)よりテレビ電話による手話通訳窓口「JCB手話デスク」を開設しました。 テレビ電話を通じて、各種資料のご請求・サービスのお問い合わせ等を手話で受け付け、手話オペレーターがお客様に代わってJCBに音声電話をかけながら通訳を行う窓口です。

詳細はこちらをご覧ください。

JCB手話デスク

改善後のお客様の声

これなら、自分でJCBに連絡をすることができますね。

貴重なご意見をありがとうございました。

関連リンク

各ステークホルダーに選ばれる、「決済総合ソリューション企業」JCBを目指し、CSR推進活動を行っています。

JCBのCSR推進活動についてはこちら

ページの先頭へ