ページの先頭です

企業向けMyJCBについて

JCB法人カードで会員専用WEBサービス「MyJCB」に登録すれば、オンラインでご利用代金明細を確認できるのはもちろん、従業員のご利用状況管理の簡易化、会計ソフトとの連動による会計処理の効率化など、業務負担軽減につながる便利な機能を利用できます。

【JCB法人カード限定】現在実施中のおトクなキャンペーン

JCB法人カード限定! 企業向けMyJCBの登録でもれなく1,000円キャッシュバックキャンペーン実施中

詳しくはこちら

  • 本ページではカード番号が「354」からはじまり、カード表面に「CORPORATE」と表示のあるカード向けのご案内です。

企業向けMyJCBのIDの種類について

企業向けMyJCBには2種類のIDがあり、IDによってお申し込み対象やご利用可能なサービスが異なります。

JCB法人カードのMyJCB IDは、企業ごとに1つ発行可能な「法人専用ID」とカード使用者ごとに発行可能な「カード使用者専用ID」の2種類あります。IDによってお申し込み対象やご利用可能なサービスの種類が異なります。

JCB CARD Biz、JCBビジネスカード、JCBコーポレートカードは、MyJCBへの登録方法や利用可能なサービスが異なります。下のリンクよりご確認ください。

カード種別の見分け方

JCB法人カード以外のMyJCBの登録方法などを確認する

企業向けMyJCB【法人専用ID】を利用するメリット

法人専用IDは企業ごとに1ID発行が可能です。

従業員が複数人で会議をしている様子

従業員のご利用状況の一元管理化で、管理業務をサポート

クレジットカードのご利用明細、年会費を最新のものを含む最長17ヵ月分照会可能。
従業員全員のご利用状況を一元管理化し、管理業務にかかる負担をサポートします。
また、ご利用明細はデータとしてダウンロードすることも可能です。

電卓と書類

会計ソフトとの連携で会計業務を効率的に

MyJCB外部接続サービスを利用すれば、JCB法人カードの利用明細データを弥生・freee・ソリマチといった会計ソフトに、安全かつ安定的に取り込むことが可能です。
各種会計処理の自動実行により、業務効率化が実現できます。

スマートフォンを操作するビジネスマン

カードの追加やアップグレードも簡単に

従業員の増加に伴い、ETCスルーカードN(年会費無料)の追加が必要になった際も、MyJCBより簡単にお申込み可能。
また、ゴールドカードなどへのアップグレードのお申し込みにも対応できます。

  • カード発行会社によっては申し込めない場合があります。
  • たまったポイントで商品交換やキャッシュバック

    ご利用合計金額に応じてポイントがたまります。ポイントは商品交換などに利用できます。

  • カード番号不要で様々なキャンペーンに簡単に参加

    カード番号不要で様々なキャンペーンに参加可能。登録状況や抽選結果を確認できます。

  • カード使用者追加届をダウンロード可能

    従業員が増えた場合にも、カード使用者追加届をオンラインで簡単にダウンロードできます。

お申し込み方法

代表者の方について下の情報を伺います。代表者ご本人がお手続きください。

  • お名前
  • 生年月日
  • 法人代表電話番号
  • セキュリティコード
  • Eメールアドレス

【2009年以降に入会された方】

【2008年以前に入会された方】

WEBでのお申し込み

STEP

  • 1
    「MyJCB新規登録/ID確認」画面にアクセス

    下の「いますぐ登録する」ボタンを押す

  • 2
    代表者のカード番号と有効期限を入力
  • 3
    「同意のうえ法人専用IDを登録」ボタンを押す
    • 2008年以前に入会された一部の方はインターネットからの法人専用IDのお申し込みができないため、「MyJCB法人会員専用ID・パスワード申請書」での新規登録が必要になります。恐れ入りますが、以下「書面でのお申し込み」より申請書を請求いただき必要事項をご記入のうえ、ご返送ください。
  • 4
    代表者の必要情報を入力

    代表者の情報を入力、登録情報の内容を確認

  • 5
    ID・パスワードを画面にて確認
    • 画面で表示したIDとパスワードは、約2週間で郵送でもお送りします。
  • 6
    MyJCBにログイン

    MyJCB IDとパスワードを入力してログイン

いますぐ登録する

書面でのお申し込み

MyJCB ID・パスワード申請書(法人会員用)を請求のうえ、JCBへご返送ください。
JCBに申請書が到着後、約2~3週間でIDを郵送にてお届けします。
(申請書の記入もれなどがあった場合は、お届けが遅れることもあります。)

MyJCB ID・パスワード申請書(法人会員用)を請求する

従業員向けMyJCB(使用者専用ID)を利用するメリット

使用者専用IDはカード使用者ごとにIDを発行可能です。

  • オンライン上でご利用金額をいつでも確認可能

    必要な時にいつでもご自身の最新のご利用代金明細や、ご利用可能額を確認できます。

  • JCBギフトカードなどの購入もスムーズに

    JCBギフトカードなど各種金券がご購入いただけます。お取引先などへの贈り物にも便利です。

  • J/Secureご登録でネットでのお買い物も安心安全に

    ネットショッピングなどの際に本人認証を行うJ/Secureのご登録で、不正利用の防止が可能です。

使用者専用IDお申し込み方法

登録する使用者ごとに下の情報を伺います。代表者を含め、カード使用者ご自身でお手続きください。

  • お名前
  • 生年月日
  • 法人代表電話番号
  • セキュリティコード
  • パスワード
  • Eメールアドレス

STEP

  • 1
    「MyJCB新規登録/ID確認」画面にアクセス

    下の「いますぐ登録する」ボタンを押す

  • 2
    登録するカード使用者(代表者含む)のカード番号と有効期限を入力
  • 3
    「同意のうえカード使用者専用IDを登録」ボタンを押す
  • 4
    登録する使用者の必要情報を入力

    登録する使用者ごとの情報を入力、登録情報の内容を確認

  • 5
    IDを画面にて確認
  • 6
    MyJCBにログイン

    MyJCB IDとパスワードを入力してログイン

いますぐ登録する

ID別 利用可能サービス一覧

  • 一部、お持ちのカードによってサービスの対象とならない場合があります。
サービス内容 法人専用ID カード使用者専用ID
カードご利用明細ダウンロード(確定分) ※1 ×
カードご利用代金明細照会 ※1※2
ポイントサービスの照会・商品申込 ×
ご利用可能額照会
ご利用残高・ご利用可能枠照会 ×
お客様情報の照会 ※2
お客様情報の変更
資料請求
キャンペーン一覧・参加登録・受付照会
各種金券等の購入 ×
各種料金のカード支払いお申し込み ×
暗証番号の確認 ×
カード付帯サービスの照会・お申し込み
MyJチェックの登録 ※3 ×
J/Secureの登録 ※4 ×
ETCスルーカードNの追加申し込み ※5 ×
カード使用者追加届ダウンロード ※5 ×
カードのアップグレードのお申し込み ※5 ×
  • 1 最新のものを含む最長17ヵ月分を照会できます。年会費請求のご確認には「法人専用ID」が必要です。
  • 2 カード使用者専用IDでは、カード使用者単位での照会となります。他のカード使用者の情報は照会できません。
  • 3 MyJチェックとは、紙の「カードご利用代金明細書」の郵送を停止し、カードのご利用明細がある方を対象に、MyJCBにご登録のEメールアドレスにお振替内容が確定したむねをご案内するサービスです。MyJチェックの登録・解除ができないカードの場合、メニューが表示されません。
  • 4 「J/Secure」(ジェイセキュア)とは、「J/Secure」参加加盟店でのインターネットショッピングなどで、JCBカードを利用する際、必要に応じて「MyJCBパスワード」または「J/Secureワンタイムパスワード」の入力を要求したり、認証の過程で会員の方のデバイス情報などの追加情報を利用して本人認証を行うサービスのことです。
  • 5 カード発行会社によっては申し込めない場合があります。
ページの先頭へ