ページの先頭です

共通ポイント・
マイル導入サービス
「POICHI」

JCBと契約すれば、各ポイントサービスと個別契約不要!
最短1ヵ月で導入できる販促支援サービス。

導入可能サービスラインアップ

共通ポイント・マイル導入サービス「POICHI」

導入のメリット

1. 新規顧客開拓・リピート率向上

新規顧客開拓・リピート率向上

共通ポイントやマイルをためるお客様は、「ポイント・マイルがたまる」ことがお店選びの理由となることも多いため、他店との差別化による新規顧客開拓や、リピート率の向上が見込めます。

2. 未来促進とブランディング強化

各共通ポイント・マイルの告知媒体(ウェブサイトやスマートフォンアプリ)に貴店の情報が掲載されるため、店舗への誘導を強化できます。また、貴店の販促物やウェブサイトなどにも各種ロゴが使用できるため、販促効果はもちろん、安心感醸成・イメージアップといったブランディングの強化にもつながります。

各共通ポイント・マイルの告知媒体

  • WAON POINTは告知媒体がありません。

3. マーケティングデータの活用

月に1回、最大5つの共通ポイントのマーケティングデータを提供します。ポイント会員の属性・利用動向・来店回数等を確認できるため、店舗運営計画に活用できます。

  • マイルには対応していません。

導入事例

さまざまな業界で導入されています!

京成ドライビングスクール(自動車教習所)

ポイント・マイルの取り扱いを武器に同業他社と差別化できました

京成ドライビングスクール(自動車教習所)

3つのポイント

  1. 競合他社と差別化!
  2. 告知媒体に積極的に掲載し、認知度UP!
  3. ポイントがたまるから当校を選んだというアンケート多数!
シェラトン都ホテル東京(ホテル内レストラン)

年間10,000人のANAマイレージクラブ会員が利用されています

シェラトン都ホテル東京(ホテル内レストラン)

3つのポイント

  1. 新規・リピーター問わず顧客満足度向上!
  2. ANAマイレージ会員の利用単価が110%にUP!
  3. JCBのサポートで導入課題がスムーズに解決!
にいがた あかね屋(飲食店)

いま使っているクレジット端末1台で簡単に導入できました

にいがた あかね屋(飲食店)

3つのポイント

  1. 誰でも簡単な端末操作!
  2. ポイントを使うお客様が2倍に増え、リピート率向上!
  3. 分析データを、新商品開発やキャンペーンに活用!
珍來(飲食店)

共通ポイントのおかげで顧客満足向上・来店促進に成功

珍來(飲食店)

3つのポイント

  1. お客様のニーズに対応!
  2. JCBの徹底したサポートとフォローで安心
  3. 「ラーメン屋では珍しい」とSNSでもご紹介!

サービス詳細

「POICHI」は最大5種類の共通ポイントを導入できる販促支援サービスです。
さらに、2022年1月(予定)からはANA/JALのマイル導入も可能になります!
申し込み受付は行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 手軽に導入

    JCBと契約するだけ

  • 利用は簡単

    専用端末の導入不要

  • フォローも万全

    ご説明もマニュアル準備も
    おまかせください

  • 導入する共通ポイント・マイルは、希望に沿えない場合があります。また、すでに共通ポイント事業者と契約がある場合は導入できません。詳しくはお問い合わせください。
  • 既存のマイル付与サービス「PULSE」は2022年8月をもって終了予定です。ご契約者の方には別途ご案内いたします。

導入費用

ポイント付与率 手数料
(ポイント原資・システム利用料)
加盟金 月額サービス料金
200円(税込)につき
1ポイント・1マイル
(※1)
5.0円(※2) 10,000円
(税別)/店舗
4,000円
(税別)/台
  • 1 100円(税込)で1ポイント・マイルの契約もできます。詳しくはお問い合せください。
  • 2 ポイント原資は1.0円(税区分はポイントの種類によって異なります)、システム利用料はポイント4.0円(税別)、マイル5.0円(税別)になります。
  • 別途、端末・アプリの追加費用がかかる場合があります。
  • 共通ポイント・マイルの導入数によっては費用が異なる場合があります。

共通ポイント・マイルの詳細

有効会員数 7,069万人(※1)
(2021年4月末時点)
約8,200万人
(2021年5月末時点)
10,171万人
(2021年5月末時点)
1億人以上(※2)
(2021年3月時点)
約7,000万人
(2021年3月末時点)
会員層 20~70代を中心に幅広い年代層が所持
  • 1 直近1年間に利用のあった会員数となります。(名義の重複を合算した後の会員数)
  • 2 楽天会員数:ID登録完了後1回以上ログインをしたことのあるIDです。(退会者除く)
有効会員数 約3,702万人
(2021年5月時点)
約3,000万人
(2021年4月時点)
会員層 30~50代がメインの会員層
  • ANA、JALのサービス開始は2022年1月を予定しています。

導入可能端末

クレジットカードに加えて、電子マネーとQR・バーコード決済をお取り扱いできる次の端末が対象となります。
専用端末を導入・設置する必要がないため、導入コストを抑えることができます。

導入までの流れ

  • STEP1
    お問い合わせ

    ご興味がありましたら、まずはご相談ください!
    JCBよりサービス内容を、お電話または訪問にてご説明します。

  • STEP2
    お申し込み

    お申し込みは所定の申込書にご記入のうえご提出ください。
    申込書のご提出から最短1ヵ月で導入できます。

  • STEP3
    システム登録、端末準備、操作方法説明

    JCBにて登録処理を行います。操作方法も、マニュアルを用いてご説明しますのでご安心ください。
    すでにJCB指定のクレジット端末をご利用の場合は、クレジットと同様の操作手順となりますので、従業員への周知も簡単です。

マイル付与サービス「PULSE」の「POICHI」への統合について

ANAとJALのマイルを導入できるマイル付与サービス「PULSE」は、2022年1月に「ポイントおまとめサービスPOICHI」へサービス統合します。PULSE加盟店様へは先般ご案内させていただいていますが、引き続きマイル導入をご希望の方は、下の「資料請求・お問い合わせはこちら」よりお問い合わせください。

よくある質問

Q お客様へのポイント・マイルの付与や、ポイント利用に手数料がかかるのでしょうか?
A ポイントを利用される際には手数料はかかりませんが、ポイント・マイル付与に手数料がかかります。手数料の詳細は「導入費用」をご確認いただくか、お気軽にお問い合わせください。
  • マイルは付与のみとなります。
Q 導入する共通ポイントやマイルは、1種類のみでも可能ですか?
A 可能です。導入を希望される共通ポイント・マイルは、1種類から申し込みができます。
Q 利用料(お支払い金額)の確認方法を教えてください。
A ポイントおまとめサービス「POICHI」の契約後にご案内する、JCB所定の加盟店専用Webサイトでご確認ください。
Q ポイント付与と同時にお客様が別の種類のポイントを利用することはできますか?
A 付与するポイントと異なるポイントを同時に利用することはできません。
  • マイルは付与のみとなります。
Q 利用料の締切日と支払日を教えてください。
A 利用料の締切日と支払日は下の通りです。
締切日毎月末日
支払日翌月26日
支払い方法口座振替
  • お客様が利用したポイントの利用分が、JCBへ支払う手数料を上回る場合は、翌月末日にJCBからお振り込みします。(お振込日が非営業日の場合は、前営業日にお振り込み)
  • 口座振替日が非営業日の場合は、翌営業日にお振り替えします。

資料請求・お問い合せはこちら