ページの先頭です

JCB消費NOWとは?

「JCB消費NOW(※)」は、消費活動の“今”を知るための新しい指標です。
小売業界のマーケティング担当者や証券アナリスト、行政機関の皆様に、日々の調査分析業務へ活用いただけます。

(※)「JCB消費NOW」は、株式会社ジェーシービーと株式会社ナウキャストが共同開発したサービスです。

イメージ

JCB消費NOWができるまで

イメージ

JCB消費NOWサイトを見る

JCB消費NOWでできること

盛り上がる「業界」の"今"を知る

イメージ

多面的な分析

これまで実態が掴めなかった業種別や販売形態別の消費活動を、統計閲覧会員の皆様が把握することが可能になります。

日本の景気の“今”を知る

イメージ

高い速報性

本指標は、データを集計して15営業日以内で配信します。従って、既存のアンケートをベースとした消費統計と比べ、速報性が向上しています。

消費を動かす「人」の”今”を知る

イメージ

消費者の属性別消費を把握

指標は、売上情報を明細単位で統計化しているため、より詳細な属性別(居住地・年代・性別)消費動向を把握することができます。

属性別の消費動向を知る

イメージ

多様な統計データ

業種別(EC業種等5業種)の他、地域別、年代別、性別での統計データや、それぞれの項目を組み合わせたクロスデータを閲覧できます。

JCB消費NOW作成手順

JCB消費NOWは、JCB会員の皆様のプライバシー保護を第一に考え、次のステップで作成します。

【1】統計のサンプルとなる会員のデータを抽出

JCBグループ会員のお客様情報・クレジット利用情報の中から統計のサンプルとなるデータをランダム抽出します。
ランダム抽出の対象となったデータは、【2】以降で述べるとおり、法令で定める適切な加工を施し、匿名加工情報となります。
なお、JCBグループ会員とはJCBグループのカード発行会社が発行するカードをお持ちのお客様のことです。

「匿名加工情報」について詳しくはこちら

JCBグループのカード発行会社一覧はこちら

【2】個人が特定できないよう、匿名加工情報へと加工

法令で定める適切な加工を施すことで、お客様データを個人を特定することができない匿名加工情報にした後、統計作成に活用しています。なお、匿名加工情報とは、特定の個人を識別できない状態、かつ、元の情報に復元できない状態の情報のことをいいます。
さらに個人が特定されやすい少数のデータ(属性が一致する人数が2名以下のレコード)を削除します。

加工対象項目 匿名加工情報への加工方法
カード番号 削除されます
氏名 削除されます
住所 都道府県名のみに置き換えます
生年月日 5歳刻みの年代(25~29歳など)に置き換えます
ご利用日 ご利用期間(4月1日~15日など)に置き換えます
入会日 入会月(2018年10月など)に置き換えます

【3】統計情報の作成

匿名加工情報をもとに、属性の偏り、カード決済・現金決済の消費増減のバランスを調整するなど統計の補正を行い、「JCB消費NOW」を作成します。完成した統計情報は、JCB消費NOWサイトで統計閲覧会員の皆様に公開します。
公開されるデータは、匿名加工情報そのものではありません。詳細は「JCB消費NOW」サイトをご覧ください。

JCB消費NOWサイトを見る

情報の提供停止について

「JCB消費NOW」の統計サンプル抽出からの除外を希望する場合は、下のリンクから匿名加工情報への提供停止登録を行うか、本ページ下部のお問い合わせ先にご連絡されることで受け付けします。
システムの都合上、停止登録完了後、1ヶ月程度は匿名加工情報として利用する場合があります。
匿名加工情報の特性上、過去に遡って匿名化した情報から削除することはできません。
提供停止登録はカード単位で受け付けするので、カードを複数枚お持ちの方はお持ちのカードすべてについて登録する必要があります。

匿名加工情報への提供停止登録はこちら

プライバシー保護について

匿名加工情報利活用に関するプライバシー保護についてはプライバシーポリシーに掲載しています。

JCBプライバシー・ポリシー

共同利用

JCBが統計情報の共同利用に関する契約を締結した業務提携会社(以下「共同会社」といいます。)と統計情報を共同利用します。(利用目的は「JCB消費NOW」の作成・サービス提供です。)
なお、共同利用に係る統計情報の管理について責任を有する者はJCBとなります。

共同利用会社:株式会社ナウキャスト

所在地:東京都千代田区麹町三丁目6番地 住友不動産麹町ビル3号館6階

ページの先頭へ