JCB

【更新】サーバ証明書の「SHA-2」方式への移行について

当社が運営するWEBサイトのうち、SSL通信を行うページのセキュリティを強化するため、2015年12月16日(水)以降、サーバ証明書を従来の「SHA-1」から「SHA-2」方式に順次更新してまいります。

「主な対象ページ」に「J/Secureパスワード入力画面」を追加しました。(2016年3月11日(金)更新)

証明書更新後は、「SHA-2」方式に対応していない利用環境からは、JCBのホームページが閲覧できなくなりますのでご注意ください。
利用環境(パソコンまたは携帯電話)が、下の「JCBのホームページが利用できなくなる主な環境」に該当している場合は、ブラウザのバージョンアップを行うか、「SHA-2」方式に対応している端末からご利用ください。

「SHA-2」方式について

「SHA-2」とは、インターネットを安全に利用するために、通信を暗号化させる方式のサーバー証明書の種類です。高度な暗号化方式を採用しているので、安全性が向上します。

影響のある主なご利用環境

  • OS:Windows XP SP2 以前のOS
  • ブラウザ:Internet Explorer 6.0 SP2 以下の環境
  • その他:主に発売開始が2009年以前の携帯電話
  • 「SHA-2」方式への機器毎の対応状況やバージョンアップ方法についての詳細情報は、製品メーカーや携帯電話会社等にお問い合わせください。
  • 「SHA-2」に対応していない環境から、SHA-2方式の証明書が適用されているページを表示しようとすると、「SSLエラー」となり「Internet Explorerでは、ページを表示できません」などのメッセージが表示されます。(表示内容は、ご利用の環境によって異なります。)
  • 「SHA-2」に対応していない環境からJ/Secure加盟店でインターネットショッピングをする際に、「SSLエラー」となり「J/Secureパスワード入力画面」が表示されなかった場合、当該加盟店でインターネットショッピングがご利用いただけない場合があります。

対象となるWEBサイト

JCBのホームページのうち、URLが「https」から始まるページ

主な対象ページ

  • J/Secureパスワード入力画面(2016年4月12日(火)より順次)
  • 会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」(パソコン・スマートフォンサイトのみ)
  • JCBのホームページからのカード番号等を用いたギフトカード購入・キャンペーン応募など
  • Oki Doki ランド
  • JCB ORIGINAL SERIES専用サイト
  • LINDAサイト(メルマガページ)
  • 加盟店のお客様関連ページ(お振り込みのご案内WEB照会サービスや各種帳票・備品のご請求)
  • JCB法人カードWEBサービス
  • JCB E-Co明細サービス

ご利用環境が「SHA-2」対応されているかを確認する方法

シマンテック社が提供している下のページにてお客様のご利用環境が「SHA-2」方式に対応しているかを確認できます。

このページのトップへ