ページの先頭です

指先が鍵になる。
JCBでApple Pay。

iPhone 7以降のApple Payを使えば、JCBでカンタンに、安全に、支払いができます。

カンタン設定、いますぐ利用

iPhone用MyJCBアプリやWalletアプリから、お持ちのJCBカードをたった数分でカンタンに追加できるので、お店ですぐに使うことができます。

Apple Payのはじめ方について詳しく見る

使えるお店はたくさん

コンビニやガソリンスタンドなど、全国のQUICPayマークのあるお店や、Apple Pay対応のインターネットショッピングで利用できます。使えるお店は拡大中です。

QUICPay(クイックペイ)™を使えるお店

セキュリティも万全

iPhoneなら支払い時にTouch IDで認証をするので、より安心して利用できます。もしiPhoneやApple Watchをなくしてしまっても、オンラインでApple Payを使用停止にしてカード情報を削除できるため、不正利用を防げます。

紛失した場合

無料で使えてしかもおトク

JCBのApple Payを使うための追加費用はかかりません。さらに、クレジットカード払いと同様にポイントやマイルがたまっておトクです。
※カードによって特典は異なります。

ポイント

使い方はカンタンです

JCBカードをApple Payに追加したiPhone 7以降かApple Watch Series 2以降があれば、QUICPayマークのあるお店で、片手が塞がっていてもカンタンにお買い物が可能です。
お店で購入するときは、まずレジの担当者に「QUICPayで支払う」と伝えてください。

「QUICPayで支払う」と伝えた後、iPhone 7やiPhone 8のTouch IDに指を載せたままリーダーにかざすだけで本人認証が行われます。アプリの起動やスリープ状態からの解除は必要ありません。
Apple Watch Series 2以降では、サイドボタンをダブルクリックしてからApple Watchのディスプレイをかざしてください。
まずiPhoneまたはApple Watchから確認音が鳴ります。その後、レジの端末が緑色に点灯し「クイックペイ」という決済音が鳴るとお支払い完了です。

アプリ内とウェブ上でのお支払い

iPhoneやiPadを使ってアプリ内やウェブ上で支払うときは、支払い方法としてApple Payを選び、Touch IDに指を載せてください。Mac上のSafariの中で支払うときは、Apple Payを選び、その後お持ちのiPhoneまたはApple Watchで支払いを完了させます。支払いはワンタッチ。クイックで、カンタンで、安全です。

iPhone 7以降やApple Watch Series 2以降以外のデバイスでもご利用になれます。
利用できるデバイス

Suicaチャージ

WalletアプリにJCBカードに加えてSuicaを追加すれば、iPhone上で直接Suicaのチャージができます。券売機に行く必要はありません。

JCBカードを手に入れて、Apple Payをはじめよう

JCBオリジナルシリーズ

日本発の国際ブランド“JCB”を代表するJCBオリジナルシリーズなら、iPhone 7以降やApple Watch Series 2以降と組み合わせることでApple Payをフル活用できます。
JCBオリジナルシリーズでは生活のあらゆるシーンにあわせた各種サービスを取り揃えているほか、お客様のニーズにあわせたさまざまなカードをご用意しています。最短当日発行、翌日にカードをお届けします。

いますぐお申し込み

よくあるご質問

Apple Payについてよくいただくご質問をまとめています。

よくあるご質問

利用規約

Apple Payモバイルペイメント規定については下のリンクからご確認ください。

Apple Payモバイルペイメント規定

商標について

  • Apple Payを利用するにはiOS 10.1以降が必要です。Apple Payに対応しているデバイスについてはsupport.apple.com/ja-jp/KM207105をご覧ください。

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、iPad、iPhone、Mac、Safari、Touch IDは、Apple Inc.の商標です。iPad ProはApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。

ページの先頭へ