ページの先頭です

事前に知っておこう。
カードローンの申し込みに必要なもの

事前に知っておこう。カードローンの申し込みに必要なもの

これからJCBのカードローンを利用したい、という方はまずはカードローンへの入会の申し込みが必要です。実際に、「カードローンの申し込みに必要なものは何ですか?」というお問い合わせがよくあるように、申し込みに必要なものは何か気にしている方は多いでしょう。
カードローンの申し込みに必要なものを紹介します。スピーディな申し込みのために、事前に確認しておきましょう。

申し込みに必要なものは2点

申し込みに必要なものは2点

カードローンに申し込むときに必要な書類は本人確認書類と収入証明書類の2つです。本人確認と収入がわかる書類を用意しましょう。
本人確認書類は次のいずれか1点のコピーが必要です。

  • 運転免許証または運転経歴証明書:日本国内で発行されたもの。裏面に変更情報がある場合は両面
  • パスポート:写真および現住所のページ
  • 在留カード・特別永住者証明書等:裏面に変更情報がある場合は両面
  • マイナンバー(個人番号)カード:表面のみ(マイナンバーの記載がある裏面は不要)
    • 通知カード(写真なし)は不可
  • 住民票の写し:発行日から6ヵ月以内のもの、原本でも可
  • 各種健康保険証:お申し込みご本人様のお名前・生年月日・現住所記載面(カードタイプの場合は両面)※1
    • 1 現住所が確認できる書類をあわせてご提出ください。
  • オンラインで口座設定する場合は本人確認書類のご提出は不要です。

収入証明書類は次のいずれか1点が必要です。

  • 源泉徴収票:毎年12月ごろに発行される最新のもの(給与所得に限る)
  • 確定申告書:毎年2~3月ごろに確定申告を行った際の最新のもの
  • 課税証明書:給与収入金額の記載がある最新のもの
  • 給与明細書:直近2ヵ月間に発行された2ヵ月分(会社名入りのもの)
  • 納税通知書:毎年5~6月ごろに発行される最新のもの
  • ただし審査の結果、追加書類の提出が必要となる場合もあります。

収入証明書類は、データのアップロードまたは郵送での提出を選ぶことができます。

「運転免許証なしだと本人確認はできませんか?」というお問い合わせもよくありますが、運転免許証をお持ちでない場合は上の本人確認書類のいずれか1点のコピーをご用意いただければ、運転免許証なしでも本人確認が可能です。

WEBで申し込みを完結したい場合

来店や電話、郵送などでの申し込みが煩わしい方は、パソコンやスマートフォンでWEBからも申し込めます。その際には、書類をアップロードするために事前の用意が必要です。ここではJCBのカードローン「FAITH」を例に、手順をご案内します。

申し込みの際に、WEBでオンライン口座設定を行うことにより、本人確認書類のご提出が不要になります。オンライン口座設定には、インターネットバンキングのご契約カードやキャッシュカード、預金通帳など口座番号が確認できるものが必要です。

  • 金融機関により、お手続きの際に必要なものが異なります。また、金融機関サイトのサービス停止時間は、オンラインでのお支払い口座設定ができません。

次に、申し込みをWEBで完結させるためには、収入証明書類をパソコンやスマートフォンなどから電子データで提出する必要があります。必要な書類は、次のいずれか1点です。

  • 源泉徴収票:毎年12月ごろに発行される最新のもの(給与所得に限る)
  • 確定申告書:毎年2~3月ごろに確定申告を行った際の最新のもの
  • 課税証明書:給与収入金額の記載がある最新のもの
  • 給与明細書:直近2ヵ月間に発行された2ヵ月分(会社名入りのもの)
  • 納税通知書:毎年5~6月ごろに発行される最新のもの

収入証明書類をスキャンや撮影して画像データとして保存し、アップロードを行ってください。

WEBで申し込みを完結したい場合

申し込みフォーム画面でアップロード

申し込みフォーム画面でアップロード

まず、JCBのカードローン「FAITH」の申し込みフォームへの入力後、口座情報を入力し「いますぐオンラインで、口座設定をする」をクリックします。各金融機関のページに遷移しますので画面の指示に従ってお手続きをしてください。

次に、収入証明書類の提出画面が表示されたら、「画像データで提出」を選択し、「いますぐ画像データを提出する」をクリックします。保存しておいた画像データを選択しアップロードしてください。
これで、「FAITH」の申し込みは完了です。

え、これで完了?連帯保証人は要らないの?

ローンは商品によって契約の条件が異なり、連帯保証人が必要な場合もありますが、カードローンは一般的に保証人や連帯保証人なしでも契約できる場合が多いのが特徴です。もちろん、JCBが提供するカードローン「FAITH」も、保証人や連帯保証人は不要です。

え、これで完了?連帯保証人は要らないの?

マイナンバーで借り入れが会社に知られる?

マイナンバーで借り入れが会社に知られる?

カードローン「FAITH」の申し込みに際して、本人確認書類でマイナンバーを選択した場合、マイナンバーが記載されている部分の提出は不要です。また、手続き中にマイナンバーを伺うこともありません。カードローン「FAITH」は、JCBが付与するカード番号が記載されたカードを発行します。マイナンバーとは異なるカード番号で会員管理を行っています。JCBはマイナンバーの収集や管理はしていません。

「ローン」と聞くとハードルが高そうなイメージがありますが、「カードローン」の手続きに必要なのは、本人確認書類と収入証明書類の2種類だけ。インターネットでの申し込みなら、オンライン口座設定を行えば、必要書類は収入証明書類の1種類だけ。連帯保証人も要りません。マイナンバーで職場に知られる心配もありません。
審査完了後(最短当日審査完了)、最短で3営業日後にカードローン「FAITH」のカードが届きます。
お急ぎの方や書類郵送の手間を省きたい方は、インターネットでの申し込みがおすすめです。

キャッシングサービスのご利用条件はこちら

カードローン「FAITH」の申し込みはこちら

この記事に関連するカード

信頼のカードローン「FAITH」

「FAITH」のお申し込みはこちら

JCB CARD LOAN FAITH(カードローン専用カード)

  • 年利4.40~12.50%の低金利(当社比)設定
  • 借入限度額は50万~500万円
  • WEBで申し込み完結
  • 最短即日審査完了
  • 借り換え・おまとめにも対応
  • 手数料無料で全国15万台以上のCD・ATMを利用可能
  • インターネットまたはお電話の申し込みで最短数十秒でお振り込み

お申し込みはこちら

ページの先頭へ