ページの先頭です

本人認証サービス「J/Secure™」

「J/Secure(ジェイセキュア)」とは、インターネットショッピングなどで、必要に応じてパスワードの入力を要求したり、会員の方のデバイス情報などの追加情報を利用して本人認証を行うサービスです。第三者による不正利用を防ぐためにも、ご活用ください。

「J/Secureワンタイムパスワード(TM)」登録のお願い

J/Secure参加加盟店をご利用の際、必要に応じてパスワード入力画面が表示されます。MyJCBパスワードで本人認証可能ですが、1回限り有効なパスワード「J/Secureワンタイムパスワード」を使うことを強くおすすめします。ワンタイムパスワードはお買い物ごとにアプリで発行できるため、パスワードの漏洩や使い回しによる「なりすまし被害」防止に効果的で、より高い安全性を確保できます。

J/Secureワンタイムパスワード

ご利用の流れ

プリペイドカードをご利用の方はこちら

STEP

  • 1
    登録

    まずは会員専用WEBサービス「MyJCB」に登録してください。登録・ご利用は無料です。
    JCBでは、J/Secure参加加盟店での利用時にMyJCBの登録有無に関わらずJ/Secure不正検知分析を行っています。
    MyJCBに登録することで、より精度の高い本人認証が可能になります。

    いますぐ新規登録

    • すでにMyJCBに登録済の方はSTEP2にお進みください。
    • JCBカードを複数枚お持ちの場合、カードごとにMyJCBへの登録が必要となります。
    • 一部、MyJCBへの登録・「J/Secure」の利用ができないカード、MyJCBに登録済でも別途「J/Secure」のご登録が必要なカード等があります。(別途登録が必要なカードは、MyJCBサービスメニュー「インターネットショッピングでの本人認証サービス(J/Secure)」より、ご登録ください。)
  • 2
    パーソナルメッセージを変更

    認証時に表示されるパーソナルメッセージを次の手順で変更します。

    1. MyJCBにログイン
    2. 「お客様情報の照会・変更」より「インターネットショッピングでの本人認証サービス(J/Secure)」を選択
    3. パーソナルメッセージのご変更はこちら」を選択
    4. 「ご希望のパーソナルメッセージ」を入力し、ページ案内にそって変更を完了してください

    パーソナルメッセージとは

  • 3
    インターネットショッピング時に本人認証

    J/Secure参加加盟店で買い物をすると、必要に応じてお支払い情報の入力後にパスワード入力画面が表示されます。
    表示されたパーソナルメッセージが、STEP2で設定したものと一致しているかご確認のうえ、「MyJCBパスワード」または「J/Secureワンタイムパスワード」を入力し「送信」を押して完了です。

    • 法人会員の方の場合はカード使用者専用IDのパスワードを入力してください。
    • MyJCBのおまとめログイン設定をしている場合、カードごとの「MyJCBパスワード」もしくは「J/Secureワンタイムパスワード」の入力が必要です。

    J/Secureワンタイムパスワードとは

    ご注意

    パーソナルメッセージがMyJCBに設定したものと異なる場合、偽装された画面の可能性があります。パスワードは入力せずに「キャンセル」を押してください。

    • 上に掲載されている画面はイメージのため、実際の画面と異なる場合があります。
    • ご利用の加盟店によって、どちらかの画面が表示されます。
    • カード裏面に記載の発行会社がジェーシービー以外の方は、登録手順が異なるため、各発行会社へご確認ください。
    • 「利用日」は画面によって世界標準時間(GMT)または日本時間(JST)を基準として表示されます。

認証の流れ

「J/Secure」を利用してインターネットショッピングをする場合、購入者と加盟店のお取り引きに加えて、購入者がJCB会員ご本人であることをJCBが確認します。

①【購入者】カード番号・有効期限などを入力 ②【J/Secure加盟店】J/Secureの登録状況をJCBに確認 ③【JCB】パスワード入力画面の表示 ※オンライン取引情報・デバイス情報をもとに、パスワード認証が不要と判断された場合は、パスワード入力画面は表示されません。 ※下の<不正検知分析について>もご確認ください。 ④【購入者】パスワードをJCBに送信 ⑤【JCB】承認結果を加盟店に通知 ⑥【J/Secure加盟店】J/Secureでの本人認証完了

<不正検知分析について>

  • J/Secure認証要求を受領後、JCBではMyJCB登録有無に関わらず、オンライン取引情報・デバイス情報を用いて、不正検知分析を行っています。
  • 次の情報を、不正検知サービス運営用事業者(ThreatMetrix社)へ提供し、不正利用の可能性を分析します。
    1. オンライン取引情報
      氏名、メールアドレス、電話番号、請求先住所、商品送付先住所など、お客様が取引時に加盟店の購入画面等に入力した情報、またはあらかじめ当該加盟店にお客様が登録した情報
    2. デバイス情報
      お客様がオンライン取引の際に使用したパソコン・スマートフォン・タブレット等の機器に関する情報
      (OSの種類・言語・IPアドレス・位置情報・端末識別番号等)
  • 分析の結果、パスワード入力が不要と判断された場合、パスワード入力画面は表示されず、お客様のパスワード入力負荷が軽減します。
  • 不正利用の可能性があると、パスワード入力画面が表示されず、本人認証が失敗します。実際には不正利用ではない場合もありますが、不正利用抑止のため、ご理解ご協力をお願いします。
  • 分析に使用された情報は、個人が特定できない形式でThreatMetrix社にて一定期間保管され、JCBの不正検知分析のほか、ThreatMetrix社のサービスを利用する他の組織の不正検知のためにも使用されます。

ThreatMetrix社について

所在地:米国

ThreatMetrix社に関する詳細はこちら[英語のみ]

推奨環境

JCBでは、次の環境で動作確認をしています。(2021年3月31日現在)

端末種類、OS、ブラウザを確認する

端末種類 OS ブラウザ
パソコン Windows 10 Internet Explorer 11
Chrome 79、80、83~87
Firefox 73、76~78、80~84
Edge 44、87
MacOS X Safari13、14
スマートフォン Android OS 4.4~11 標準ブラウザ
iOS(iPhone) 11~13.3、14.1、14.2 標準ブラウザ
JavaScriptの設定 有効の状態
Cookieの設定 有効の状態
  • 上の環境範囲内であっても、ブラウザとOSの組み合わせや機種により、動作や表示が正常に行われない場合があります。
  • 「iPhone」「Mac」は、Apple Inc.の商標です。
  • 「Windows」はMicrosoft Corporationの米国及びその他の国における商標です。
  • 「Android」は、Google LLCの商標です。
ご注意
  • 日本語フォントに対応していないパソコンを利用の場合、文字化けすることがあります。
  • 次のような場合、パスワード入力画面が正常に表示されないことがあります。
    ポップアップ画面(広告など)を消すソフトウェアがインストールされている
    セキュリティーソフトを導入している、セキュリティーレベルを“高”に設定している

<JCBからThreatMetrix社への情報共有停止について>

本人認証の過程で、JCBからThreatMetrix社へ取引情報・デバイス情報などの情報共有の停止を希望される場合、JCBまでご連絡ください。

<株式会社ジェーシービー お客様相談室>
0120-668-500
受付時間/9:00AM~5:00PM(土・日・祝・年末年始休)

JCBプライバシーポリシーについてはこちら

関連情報

J/Secureの
よくあるご質問

J/Secureに関するよくあるご質問をまとめました。ご不明点がありましたら、お問い合わせの前に一度ご確認をお願いします。

詳しく見る

J/Secureワンタイムパスワード

専用アプリより、本人認証で利用するパスワードを、お買い物ごとに発行します。なりすましを防止し、高い安全性が確保できます。

詳しく見る

不正検知システム

不正検知システムにより、不審な利用だと判断した場合、カード利用を一時停止し、本人確認を実施します。

詳しく見る

ページの先頭へ