ページの先頭です

JCB Contactless

JCBカードやスマートフォンなどを加盟店の端末機にかざすだけでショッピングができる
JCBブランドの非接触IC決済です。

JCB Contactlessとは

JCB Contactlessとは

JCBブランドカードやスマートフォンをはじめとするさまざまなデバイス(モバイルウォレットやウェアラブル端末)で利用できる非接触IC決済サービスです。
国内外のお客様のお支払いを素早く便利に行えます。

  • 簡単・スピーディ

    簡単・スピーディ

    一定額以内(※1)なら、端末機にかざすだけでサインせずにショッピングが可能です。貴店の決済の手間を減らすことができます。

  • 国際標準規格の決済

    国際標準規格の決済

    近距離通信の国際標準規格に準拠しているので、日本だけでなく、海外からのお客様の決済も効率化できます。

  • セキュリティも万全

    セキュリティも万全

    「EMV(R)(※2)」に準拠しているので、セキュリティレベルの高いIC取引が可能です。

  • 1 サインが必要となる金額は、端末機およびお客様のカード発行会社の設定により異なります。
  • 2 EMV(R)とは、American Express、Discover、JCB、Mastercard、Visa間で合意した、金融分野におけるICカードを用いたカード取引のための「IC端末に関する仕様」を定めた国際標準規格のことです。EMV(R)は米国およびその他の国における登録商標です。EMVの商標は、EMVCoが所有しています。

お取り扱い方法

<STEP1> お客様のお支払い方法確認

お客様のお支払い方法を確認してください。
JCB Contactlessを使用の場合、お客様からは「JCB」または「JCB Contactless」とお申し出があります。

<STEP2> 端末操作

「業務」画面の「NFC PAY」キーを選択してください。金額等、お取り扱いガイドに沿って入力してください。

  • 「クレジット」キーでは非接触ICのお取り扱いはできません。

<STEP3> 決済実行

読み取り機(リーダライタ)が青色に点滅したら、お客様にかざしていただきます。

  • 緑色に点灯すれば決済完了です。

<STEP4> サイン

決済が一定金額以上になると、本人確認が必要になります。
端末機から印字される伝票(カード会社控え)にサイン欄が表示されるため、必ずお客様にサインをいただきます。

<ご注意事項>

  • お取り扱いには非接触IC決済に対応した端末機および読み取り機(リーダライタ)のご準備と機能追加のお申し込みが必要です。
  • 取消時は伝票印字内容より、元売上も非接触IC取引であることをご確認ください。
  • Apple Payでの取消時、お客様の画面上で取引完了とならない場合がありますが、端末機から伝票が印字されていれば正常に取消は完了しています。

ご契約内容について

JCB Contactlessの取扱いに際して、追加のご契約は不要です。
JCBカードと同じ契約が適用されます。JCB加盟店規約をご確認ください。
アメリカン・エキスプレスのお取り扱いがある場合は、American Express(R)Contactlessもお取り扱いいただけます。

加盟店様へのお振り込みについて

従来のJCBクレジットカード分に合算してお振り込みとなります。
手数料率はJCBカードと同様になります。

JCB Contactlessに対応しているカード

マークが表示されているJCBカードで利用できます。

  • JCBカードをご登録いただいているApple Payでも利用できます。(一部のカード会社が発行するJCBカードは、Apple Payに登録しても利用できない場合があります。)

NFC対応クレジットカード、スマートフォン等媒体のマーク

支払方法や取り扱い可能時間

JCBカードと同様にお取り扱いできます。

店頭告知について

ツールをご用意しておりますので、必要に応じてお取りよせください。

ツール

ページの先頭へ