ページの先頭です

クレジットカードの基本をおさえる

クレジットカードの切り替えはここに注意!変更手続きや解約のタイミングを解説

公開日:2023年3月24日

クレジットカードの切り替えはここに注意!変更手続きや解約のタイミングを解説

クレジットカードは、有効期限が近付いたタイミングで更新され、新しいカードに切り替わります。更新後のカードをそのまま使い続けることもできますが、更新のタイミングはクレジットカードを見直す、よい機会でもあります。

長い間使っているクレジットカードは、現在のご自身の使い方に合っていない可能性があるため、切り替えのタイミングで、よりおトクに使えるカードがないかどうか探してみましょう。

この記事でわかること

  • クレジットカードの切り替えにおすすめのタイミング
  • クレジットカードの切り替え時の流れ
  • 新しいクレジットカードが届いたときにすべきこと

ポイント高還元率のクレジットカード

JCBオリジナルシリーズ キャンペーン実施中

詳しくはこちら

クレジットカードの有効期限が近付いたら切り替えを検討しよう

クレジットカードの切り替えには「既存のカードの更新」と「別のカードへの乗り換え」があります。更新の場合は自動的に新しいカードが送られてくるため手続きが不要、かつ使い慣れているカードをそのまま使えるのがメリットです。

しかし、長年同じカードを使っている場合は、現在のご自身の使い方とカードの特徴が合っていない場合もあります。有効期限が近付いたタイミングで、新しいカードへの乗り換えも検討してみましょう。

クレジットカードの種類や利用する店舗によっては、現在よりも高いポイント還元率を狙える可能性があります。さらに、〇%キャッシュバックといった、うれしい入会キャンペーンがあるかもしれません。

クレジットカードをよりおトクに使うため、ポイント還元率や特典内容は、そのときのライフスタイルに合ったものを選ぶとよいでしょう。

クレジットカードの乗り換えに適したタイミングは?

クレジットカードの乗り換えに適したタイミングは?

クレジットカードの乗り換えを検討している場合は、タイミングに注意しましょう。

年会費が引き落としされる前

クレジットカードの年会費は先払いなので、クレジットカードの年会費が引き落とされる前に解約することで1年分の年会費を支払わずに済みます。

年会費が引き落とされるタイミングは、入会時期やカードによって異なるため注意が必要です。年会費がかかるクレジットカードを使用している場合は、いつ年会費が引き落とされるか過去の履歴を確認しましょう。

ポイントを使い切った後

クレジットカードを他社に乗り換えると、それまでにためたポイントが利用できなくなります。

もし、解約前にたまっているポイントがあれば、そのポイントを使ってショッピングをしたり、利用代金に充当したりして、使い切ったうえで解約するのがおすすめです。

乗り換え先クレジットカードの新規入会キャンペーン期間中

クレジットカードは新規入会で「ポイント進呈」「◯%キャッシュバック」など、キャンペーンを行っていることがあります。せっかく新しくカードを作るなら、乗り換え先クレジットカードのキャンペーン期間を狙って申し込むのがおすすめです。

クレジットカードの解約にデメリットはある?

クレジットカードの解約そのものに大きなデメリットはありません。しかし、キャンペーンや特典を目的に、短期間で新規発行と解約を繰り返すことは控えたほうがよいでしょう。

クレジットカードの申し込み情報は信用情報機関に記録されるため、短期間で申し込みと解約を繰り返すと「資金繰りに困っているのでは」と判断される可能性があります。クレジットカードの審査だけでなく、ほかのローンを申し込む際への影響も考えられます。

そのほかにも、解約時に気をつけたいポイントには次のようなものがあります。

  • 年会費の引き落としを含めて本当にそのカードを利用していないか
  • 使っていないポイントは残っていないか
  • 家族カードやETCカードの利用はないか

長期間使っていないクレジットカードや、使用頻度のわりに年会費が高いクレジットカードは、解約することでカードの管理がしやすくなり、年会費も節約できます。

クレジットカードの切り替え時にすべきこと

クレジットカードの切り替え時にすべきこと

ここでは、新しいカードが届いたときにすべきことを確認しましょう。使用しているカードを更新した場合も、別のカードへ乗り換えた場合も押さえておくべきポイントは同じです。

新しいカードの裏面にサインする

新しいカードが届いたら、利用可能枠や名義人といった契約内容を確認したのち、カードの裏面の署名欄にサインをします。署名欄にサインがないカードは、紛失や盗難によって不正利用されたときに補償が受けられない可能性があります。

更新前の古いカードは処分する

現在使っているカードの有効期限が近付いて新しいカードが届いたら、古いカードを処分する必要があります。不正利用を防ぐために、名前・会員番号・磁気テープ・ICチップ・有効期限・セキュリティコードなどの重要なデータが記載されている箇所は、ハサミなどで切断しましょう。切断したカードの破片は複数回に分けて捨てると、復元して不正利用される心配が少なくなります。

支払先に設定しているサービスの変更手続きをする

クレジットカードの種類を変更し、新しいカードに乗り換えた場合は、カード番号や有効期限、セキュリティコードが変更されます。公共料金の支払いやショッピングサイト、サブスクリプションなど、古いカード情報が登録されているサービスの変更手続きを行いましょう。カード情報の変更を忘れると、利用中のサービスが停止になることがあります。

これまで使っていたカードを更新した場合は、自動的に更新後のカード情報に変更される場合と、変更手続きが必要になる場合があります。詳しくは利用中のカード会社のウェブサイトを確認してください。

年に一度しか支払いを行わないサービスは手続きを忘れがちなので、過去1年分のクレジットカードの利用明細を確認しながら手続きを行うことをおすすめします。

更新カードはいつ届く?

既存のカードを更新した場合は、カード会社にもよりますが、有効期限の1~2ヵ月前に発送されるのが一般的です。JCBカードの場合は、有効期限の2ヵ月前から順次発送されます。なお、カードの更新は自動的に行われるため、新しいカードの利用にあたって所有者の手続きは不要です。

更新カードが届かない場合に考えられる理由と対処法

有効期限が近付いても新しいクレジットカードが届かない場合は、次のような理由が考えられます。

  • 住所変更の手続きをしていない
  • 不在で受け取れなかった

住所変更を行っていない場合、前の住所に更新カードが届いてしまいます。クレジットカードは一般的に簡易書留で発送されるため、申込者がその住所に住んでいないことがわかると、発送元のカード会社に更新カードが返送されます。住所の変更忘れに気が付いた段階でカード会社に連絡し、登録情報を変更して新しい住所にカードを再発送してもらいましょう。

普通郵便でクレジットカードを郵送するカード会社もありますが、その場合は前の住所に投函され、新しい住人が受け取ってしまう可能性があります。住所変更の手続きを忘れていることに気づいたら、速やかにカード会社に連絡して、カードの一時的な停止と再発行の届け出をしましょう。

カードが配達されたときに不在で受け取れなかった場合は、配送会社の保管期間を過ぎてしまう前に再配達の依頼を行います。万が一、保管期間を過ぎてしまった場合は、住所変更を忘れていたときと同じくカード会社に連絡をし、カードの再発送の依頼が必要です。

更新カードを早く受け取りたいときの対処法

旅行や長期の出張を控えているなど、何らかの理由で新しいカードを早く受け取りたい方もいるでしょう。その場合はカード会社に相談することで、早めに受け取れることがあります。JCBカードでは、更新カードの事前発行をご希望の場合は、有効期限の3ヵ月前よりご相談が可能です。必ずしも早めの発行ができるわけではありませんが、必要な方は相談してみるとよいでしょう。

おトクなクレジットカードに切り替えたいならJCBカードがおすすめ

現在使っているクレジットカードから別のカードに乗り換えを検討している場合、ポイント還元率の高いおトクなカードがおすすめです。JCBカードなら1,000円(税込)のご利用につきOki Dokiポイントが1ポイントたまります。毎月のご利用分すべてを合計してからポイントに換算されるため、1回のご利用金額が1,000円未満でも問題ありません。たまったポイントはカードの支払いに充当できるほか、マイルや提携ポイントとの交換も可能です。

18〜39歳限定!ポイント高還元が魅力「JCB カード W」

JCB カード Wは高校生を除く18~39歳限定で申し込める、年会費が永年無料のクレジットカードです。39歳までに入会しておけば、40歳以降も年会費が永年無料で利用できます。コストを抑えておトクにクレジットカードを利用したい方にぴったりです。

JCB カード Wは、JCBカードのなかでも特にポイント還元率が高いのが特徴です。国内・海外のどこで利用しても、Oki Dokiポイントが2倍たまります。JCBオリジナルシリーズパートナーで利用すればさらにポイントが高還元になり、おトクに買い物ができます。

JCBオリジナルシリーズ

  • 1 Starbucks eGiftの購入は21倍、スターバックス カードへのオンライン入金・オートチャージは11倍です。店舗での利用分・入金分はポイント倍付の対象となりません。
  • 2 Amazon、Amazon.co.jpおよびそれらのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。
  • 3 一部対象とならない店舗があります。法人会員の方は対象となりません。
  • JCB カード Wを利用するとカード特典の+1倍が加わるため、上に記載のポイント倍率が適用されます。
  • 掲載内容は予告なく変更となる場合があります。

ポイント倍率は2024年4月時点の情報です。
事前にポイントアップ登録が必要です。優待店により特典・条件等が異なります。最新情報はJCBオリジナルシリーズサイトをご確認ください。

JCBオリジナルシリーズサイトはこちら

たまったポイントは他社ポイントやマイルに移行できるほか、1ポイント3円でキャッシュバックも可能です。Amazon.co.jpでの買い物では、ポイントの移行手続きをすることなく、1ポイント3.5円分で利用できます。

  • ポイント移行商品などの申し込み可能ポイントは商品により異なります。

年会費無料で優待も充実「JCB カード S」

年会費無料で優待も充実している「JCB カード S」が新登場!

JCB カード Sは、18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入のある方、または高校生を除く18歳以上の方が申し込みできます。

年会費は永年無料なので、初めてのクレジットカードや2枚目のクレジットカードにおすすめです。

JCB カード Sは年会費が無料なうえに、充実した優待サービスがついています。「JCB カード S 優待 クラブオフ」は、国内外20万ヵ所で利用できる割引優待サービスです。グルメ、レジャー、映画館やカラオケなどのエンタメ、ホテル、テーマパークなどで割引を受けることができます。

他にも、パートナー店での最大20倍のポイントアップ、旅行傷害保険やJCBスマートフォン保険をはじめとした各種保険も付帯しています。

いまなら新規入会限定のおトクなキャンペーンも実施中!

クラブオフについて詳しくはこちら

よくある質問

クレジットカードを切り替えたら何をすればいいですか?

新しいクレジットカードが届いたら、カードの裏面の署名欄にサインをしましょう。古いカードは細かく切断して処分します。また、公共料金やショッピングサイト、サブスクリプションなど、古いカードで登録している各種サービスの変更手続きが必要です。

更新カードが届いた後、以前のカードはいつまで使えますか?

有効期限が近付いて更新カードが届いた場合、今までお使いのカードは有効期限まで利用可能です。ただし、更新カードを利用した時点で古いカードは利用できなくなることがあるため注意しましょう。

なお、カード会社によっては新しいカードが届いた時点で古いカードの利用ができなくなることがあるため、利用しているカード会社の規約を確認しておくことをおすすめします。

有効期限が近付いても更新カードが届きません。どうすればいいですか?

更新カードが届かない場合は、次のような理由が考えられます。

  • 引っ越しなどをしたが、住所変更を忘れていた
  • 新しいカードは発送されたが、不在で受け取りができなかった

原因がわからない場合は、まずカード会社に問い合わせをしましょう。

クレジットカードに登録された情報を変更するにはどうすればいいですか?

引き落とし口座、暗証番号、住所・名義の変更は、クレジットカードの会員専用サイトやアプリで手続きが可能です。カード会社によって対応は異なるため、不明な場合はカード会社に問い合わせるとよいでしょう。

また、改姓などにより名義を変更する場合はクレジットカードに表記される名義も変更されます。この場合はカードが新しいものに切り替わるため、支払先に設定している情報の変更が必要です。

初めての1枚を選ぶなら
JCBカードがおすすめ!

JCB カード W
JCB カード W
年会費永年無料!
39歳以下の方限定カード
Oki Dokiポイントは常に2倍
JCB カード S
JCB カード S
年会費永年無料!
サービスも充実のJCBのスタンダードカード
  • 掲載内容は予告なく変更となる場合があります。
監修者 高柳政道
【監修者】

氏名:高柳政道(たかやなぎ まさみち)
資格:一級ファイナンシャル・プランニング技能士、CFP、DCプランナー2級

一級ファイナンシャル・プランニング技能士を取得後、2020年5月に金融コラムニストとして独立。企業に属さないFPとして投資商品の選び方を中心に情報を発信。
資産運用・生命保険・相続・ローンなど、多岐に渡るジャンルの執筆及び監修業務を手掛け、関わった記事数は500を超える。

関連記事を見る

ページの先頭へ