ページの先頭です

有効期限が近付いてきたら

有効期限到来月の3ヵ月前末日の前々日の時点で以下(1)(2)のいずれかを満たし、JCBが引き続き会員と認める方に対し更新カードを発行します。

<更新条件>
例:今までお使いのカードの有効期限が2022年4月の場合

(1)2022年1月29日終了時点のバリュー残高が1円以上あること

残高が1円以上あること

(2)2021年2月1日から、2022年1月29日までの間にプリペイドショッピングを1度以上利用していること

プリペイドショッピングを1度以上利用していること

上記条件を満たした会員へ新しいカードを有効期限の2ヵ月前から順次お送りします。
新しいカードは受け取り後、すぐに利用できます。

また、今までお使いのカードは有効期限の翌月以降利用できなくなりますのでご注意ください。

更新会員

更新カードが発行されない会員は、有効期限到来月の2ヵ月前の月の初日以降、バリューをチャージすることはできません。

更新カードが発行されない会員

登録のご住所やお名前に変更がある場合

会員専用WEBサービス「マイページ」もしくは書面で変更のお手続きをお願いします。

お届け内容の変更について詳しくはこちら

登録のご住所やお名前に変更がない場合

お手続きは不要です。

有効期限の直前になっても新しいカードが届かない場合

JCBプリペイドカードデスクまでご連絡ください。

JCBプリペイドカードデスク

新しいカードが届いたら

STEP

  • 1
    契約内容をご確認ください。
  • 2
    新しいカード裏面にサインを記入してください。
  • 3
    インターネットショッピングの登録情報を更新してください。
  • 4
    今までお使いのカードを切断のうえ、分けて処分してください。

契約内容をご確認ください。

カード番号や選択しているコースに変わりがないか、新しいカードが貼ってある台紙にてご確認ください。

  • マイルコースかキャッシュバックコースの2コースがあります。台紙の「カード名称」よりご確認いただけます。

新しいカード裏面にサインを記入してください。

ご利用の前に新しいカードの裏面の署名欄にボールペンまたは油性のサインペンなどでご署名ください。ご署名されたご本人以外はカードを利用できません。

こちらにサインを記入してください

インターネットショッピングの登録情報を更新してください。

カードが新しくなると、有効期限およびセキュリティコードが変更されます。
そのため、インターネットショッピングのお支払いにJCBプリペイドカードをご登録されている場合は登録情報の更新が必要です。

有効期限

セキュリティコード

今までお使いのカードを切断のうえ、分けて処分してください。

今までお使いのカードは不正利用されないために、重要なデータが記録されている下の項目を中心に、できるだけ細かく切断してください。
名前・会員番号・磁気テープ・有効期限・セキュリティコード

また、一度にまとめて捨てると、つなげて不正利用される可能性があるため、何回かに分けて処分してください。

カード表面切断箇所

カード裏面切断箇所

お支払い関連

バリュー残高 今までお使いのカードのバリュー残高は、新しいカードへ引き継がれます。
  • キャッシュバック分も含みます。
マイル 今までお使いのカードでためたマイルは、新しいカードへ引き継がれます。
インターネットショッピング カードが新しくなると、有効期限およびセキュリティコードが変更されます。
インターネットショッピングのお支払いにJCBプリペイドカードをご登録されている場合は登録情報の更新を行ってください。
Google Pay(TM) 新しいカードに情報が更新されます。お客様ご自身での再登録は不要です。

Google Pay について詳しくはこちら

  • Google Pay は、 Google LLC の商標です。

マイページの設定

ログインID・パスワード 変更はありません。
各種メールの配信設定 自動的に引き継がれます。お客様ご自身で再設定する必要はありません。

各種メール配信について詳しくはこちら

ご注意事項

新しいカードが受け取れなかった場合

配送業者にご連絡のうえ、できるだけ早めに受け取りができるよう対応をお願いします。
また、配送業者による保管期間が過ぎた場合はカード発行会社に返送されますので、カード裏面に記載のカード発行会社までご本人様からお電話にてご連絡をお願いします。

ページの先頭へ