ページの先頭です

大規模企業向け一括決済型法人カード

  • 毎月のカードご利用代金を、まとめて貴社にお支払いいただく法人カード
  • 現金の取り扱いが不要となり、業務効率化・コスト削減・リスク軽減を実現!

JCBコーポレートカード導入のメリット

個人立替が無くなり、社員の負担が軽減

個人立替が無くなり、社員の負担が軽減

すべてのカード利用者のカードご利用代金を一括で指定の口座から自動振替、またはJCBに振込みいただきます。社員の個人立替がなくなるので、社員の負担が軽減されます。

振込手数料の削減

振込手数料の削減

コーポレートカードで利用された交際費・出張旅費の支払先はJCBへ一本化されるので、社員一人一人に立替払いをする必要がなくなり、振込手数料も大幅に削減されます。

請求書・明細書の作成単位を選択可能

請求書・明細書の作成単位を選択可能

現状の組織にあわせ、部署ごとに請求書・明細書を作成できるため、現在の精算ルールを変更することなく導入できます。カード保有者の情報を月次で受領するため、人事異動などでも容易に整理・管理を実施できます。

経費の透明化・経費処理の工数削減

経費の透明化・経費処理の工数削減

経費精算の確認作業は領収書が頼りで、確認が大変な場合もあります。「ご利用代金明細書」や「法人カードの利用データ」を提供するため、経費の使用用途や利用状況の透明性が向上し一元管理が可能になります。カード利用明細データ連携サービスと連携することで、さらなる効率化を実現します。

導入効果シミュレーション

貴社のご状況について最大6ステップの設問にご回答いただくことで、JCBのソリューションが発揮できる効果をシミュレーションします。ぜひ貴社の課題解決に向けたご検討にお役立てください。

シミュレーションをする

ビジネスに役立つ付帯サービス

最高5,000万円の旅行傷害保険

最高5,000万円の旅行傷害保険

出張・旅行の際に、最高5,000万円の旅行傷害保険(国内/海外)を自動的に付帯しています。

  • 適用条件は以下のリンク先をご確認ください。

カード自動付帯保険のご案内

空港ラウンジサービス

空港ラウンジサービス

国内の主要空港、およびハワイ ホノルルの国際空港内にあるラウンジを無料で利用できます。

空港ラウンジについて詳しくはこちら

おすすめのサービス

カード利用明細データ連携サービス

カードの利用明細データを経費精算システムへ自動連携することで、自動反映された利用明細データに基づき従業員が経費申請を行うことができます。
経費申請入力の時間削減とあわせて、従業員の経費申請漏れ・遅れの防止が可能に。入力ミスやデータ改ざん等の不正行為の防止にも役立ちます。連携する経費精算システムは以下より選べます。

  • Concur Expense

    Concur Expense

  • 楽楽精算

    楽楽精算

  • MAJOR FLOW Z KEIHI

    MAJOR FLOW Z
    KEIHI

  • J'sNAVI NEO

    J'sNAVI NEO

  • eKeihi

    eKeihi

カード利用明細データ連携サービスについて詳しく見る

移動や出張に便利なサービス

法人カードの発行枚数とは関係なく、複数枚のETC専用ICカードを年会費無料で発行することができる「ETCスルーカードN」や、ビジネス向け専用運賃で出張手配ができる「ANA@desk」「JCB de JAL ONLINE」といった、移動や出張に便利なサービスもご用意しています。

法人会員向けサービス一覧を見る

導入事例

導入まで手厚いサポートで、会社全体で約2,000時間にわたる業務作業削減を実現!

東京鋪装工業株式会社様

東京鋪装工業株式会社様

建設業

JCBはJCBコーポレートカードとJCBビジネスカードを組み合わせた複合的なソリューションを提案してくれました。結果、年間2,000時間の業務時間を削減できると見込んでいます。また、カード導入の社内教育においても、手厚くサポートをしてもらったおかげで、約3ヵ月という短期間で運用定着化することができたと感じています。

詳しく見る

導入の流れ

導入のご相談から3週間で導入、利用開始が可能です。まずはお気軽にお問い合わせください。

STEP

  • 1
    お問い合わせ

    インターネットまたはお電話にてお問い合わせください。

  • 2
    ご説明(お電話/訪問)

    弊社担当者よりサービス内容をご説明します。

  • 3
    ご契約書類の締結
  • 4
    入会手続き・カード発送
  • 5
    導入完了~利用開始

JCBコーポレートカードの基本情報

ラインアップ
カードフェイス
企業年会費
カード支払い方法
カード支払い期日
旅行傷害保険(死亡・後遺障害の場合)

よくあるご質問

Q.入会から発行までの手続きはどのように行えば良いですか?

  1. 新規に法人カードを導入される場合:紙でのお申し込みとなります。
  2. カードの使用者様追加の場合:紙またはWEB入会でのお申し込みとなります。

以下までお問い合わせください。

大規模企業・官公庁のお客様窓口はこちら

Q.社員の経費利用をコントロールできるか(不正利用等)気になります。

法人カードの与信枠を企業または使用者単位で設定することが可能です。例えば、与信枠を下げることで必要以上の経費利用を抑止することができます。また、カード利用明細により情報が改ざんされない状態で、利用日時・場所等の把握が可能となり、ガバナンス強化につながります。
また法人口座からの引き落としが懸念される場合は、個人口座からのお引き落としが可能なカードもございます。役員様は法人口座、その他従業員様は個人口座からのお引き落とし等の使い方が可能になりますので、詳しくはこちらまでお問い合わせください。

大規模企業・官公庁のお客様窓口はこちら

Q.新規導入に際して何かサポートはありますか?

JCBでは国内8つの営業拠点で新規導入に際してのサポートをさせていただきます。
新規導入をご検討の際は、以下までお気軽にお問合せください。

大規模企業・官公庁のお客様窓口はこちら

Q.契約後のカード利用者に向けたサポートはありますか?

弊社ではお問い合わせ内容に応じて3つのサポート窓口を設けております。

  1. JCB法人デスク
    カード会員様専用のデスクです。住所・勤務先・電話番号変更、名義変更、カード送達状況確認、請求明細に関する 問い合わせ等、カード利用に関するお問い合わせを承ります。
  2. JCBコーポレート専用デスク
    各企業の管理責任者様向けのデスクです。各種 資料のご請求・ご記入方法、お届け事項変更のご相談など 、カード 管理に関するお問い合わせを承ります。
  3. JCBプラザコールセンター(海外)
    海外での事故やトラブルには、24時間・年中無休でサポートします。(日本語対応。相談料・通話料は無料です)
  • (例)パスポートの紛失・盗難時の、お手続きのご案内
    • 事故・トラブル時の現地警察・医療機関・保険会社等へのお手続きのご案内
    • 現地医師・病院のご案内緊急時のアテンドの手配など

各種資料のご請求

JCB法人カード(大規模企業向け)に関する資料をお届けします。

JCB法人カード(大規模企業向け)に関する資料

入会に関するお問い合わせ

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

JCB法人デスク(入会ご案内専用)

0120-883-623

スマートフォン・携帯電話の方は次のダイヤルをご利用ください。(有料)

0570-00-3332

06-6942-8226

受付時間/ 9:00AM~5:00PM 日・祝・年末年始休

お気に入り

×
    ページの先頭へ